So-net無料ブログ作成
検索選択
Lightroom ブログトップ

アドビのPhotoshopとLightroomが月額たったの1000円。マジ?即申込みだ。 

Photoshop CCとLightroom5が今だけ、誰でも、ずっと月額1000円。

嘘みたいなネタだったがマジだった。
adobe社『Photoshop 写真業界向けプログラム』という取っ付き難いネーミングのキャンペーン。もちろん写真業界じゃなくても問題ない。つーか、フォトショップやライトルームを持っていなくてもで最新のPSとLRを使い倒せるようになるスペシャル・チャンス。

あの高値の花、じゃなかった高嶺の花だったフォトショップが月額1000円で使えるようになるとはアドビにしては実に太っ腹なキャンペーン。

1000円が高いだと?
朝昼晩に缶コーヒー飲んで昼に弁当、夜に缶ビールでもう1000円だ。一日くらい水とパンで我慢だ。
1.png


LR4のユーザなんだがアップグレードを購入するより月額1000円でPhotoshop CCとLightroom5が使えるようになるほうが断然お得。アップグレードしてなくてよかった。LR5のユーザもPhotoshop CCが使えるようになるし将来、LR6になってもアップグレードもできるから『Photoshop 写真業界向けプログラム』はいい選択だと思う。写真を扱うには最適なアプリケーションのコンビだ。

写真を撮り貯めてるユーザはこれを機会にプロフェッショナルなソフトを手に入れよう。
「キレイな写真はよりキレイに。そうでない写真はPhotoshopでキレイに。」できる。

写真をたくさん撮ったり管理するのが苦手なユーザにもLightroomはオススメ。
読み込むと自動的に日付別にフォルダ分けしてくれたり、タグ付けするとあとで写真を探すのも楽。
タグってのはF-4とかF-15とかF-2って戦闘機の種類で付けておくと膨大な写真の中から探すのが凋落になる。一般的は「運動会」とか「遠足」とか「子供の名前」にしとけば探すのが便利になる。

オレがWebで申し込みするのだが手間取ったことを書いておく。
申し込み殺到でサーバがビジーなのかログインして手続きを進めていくとエラーで進まなかった。
3の支払い情報を入力してください。になると、あれ?strong>フリーズしたように延々画面が止まっる。散々待ってみたあげく支払いシステムが使用できません。だと。
回避策はステップ3のフリーズ状態を我慢してこの画面が出たらリロード。もし、つながったら購入手続きになる。月曜ならアドビサポートに電話してもいいだろう。
2.jpg


支払いが済んだら画面に従ってCreative Cloudをインストール。
Appからインストールしようとしても、ぐるぐる回ってなかなか待望のPhotoshop CCとLightroom5のインストールメニューがでてこないがずっと待ってるとそのうちで出てくるから気長にな。

申し込み期限は12月9日まで。契約にはクレジットカードがいるからな。
契約すると1年契約。合わなかったら1ヶ月以内なら解約できるから取りあえず申し込んでおこうぜ。
今日、契約しても31日に契約しても今月分は(たぶん)1000円だから早くダウンロードしちゃおうぜ。
たくさんの写真を扱っていてステキな写真にしたいキミならこの先ずっと使いたくなるハズだ。

申し込みはこちらから。
リンク:Photoshop 写真業界向けプログラム : Adobe Creative Cloud



Photoshop Lightroom 5 プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術

LRは直感的に使えるけどガイド書を買ってもいいかも。
Photoshop Lightroom 5
プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術

  • 作者: 高嶋 一成
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: 単行本
カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5

カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5

  • 作者: 小原裕太
  • 出版社/メーカー: ワークスコーポレーション
  • 発売日: 2013/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




スポンサードリンク


GPSロガーのトラックログをLR4に取り込む方法。 

キヤノンGPSレシーバー『GP-E2』を Lightroom4で活用する方法だ。

ノーマルな使い方だとGP-E2を5D3にくっつけてLOGモードで撮影すると写真に位置情報が記録される。
その写真をLR4に取り込むとマップモジュールに表示されるだけ。
移動した軌跡(トラックログ)はMapUtilityで見ることになる。

GP-E2のトラックログをLR4になんとか読み込ませて
・マップモジュールにGPS軌跡が表示
・後付けで位置情報を写真に埋め込み

ができないもんか…。

っと調べてみるとあっけなく出来た。
GP-E2のログをLR4のマップモジュールにトラックログで読み込ませる方法を紹介しよう。

必要なソフト
Lightroom4 写真の管理から補正、すべてを極める写真編集ソフト。
・MapUtility GP-E2に付属している。
GPSBabel GPSのログをLR4で読み込めるGPX形式に変換するフリーソフト。
lr.pngmu.pnggps.png


手順だ。

Step.1 GP-E2のログを取り込め。
mu.pngiMacにUSBでGP-E2を接続。
MapUtilityを起動したらGPSログファイルのタブにしてファイルメニューからGPSログファイルを読み込むと保存される。保存場所は指定できない。

maputility.jpg


Step.2 トラックログを変換しろ。
gps.pngGPSBabelを起動だ。
Inputの File Name(s) に取り込んだトラックログを指定する。
GPS Log Filesフォルダに年月日.log(例:20130126.log)で保存されている。
opt04.jpg

LR4で読み込めるGPX形式にするためにGPSBabelで3つの変換設定をする。

① InputのFormatをNMEA 0183 sentences
② OutputのFormatをGPX XML
opt5_1.jpg


③ Input Optionsの Read/Write GPRMC sentences だけチェック。
opt1_2.jpg


3つを設定したらApplyを押すとgpx形式で保存する。


Step.3 トラックログをLR4に読み込め。
lr.pngようやくLightroom4の出番だ。
LR4を起動してマップモジュールに切替える。
005.jpg



画面下のトラックログアイコンをクリック。
002.jpg

トラックログを読み込み.. でStep.2で変換したGPXファイルを読み込む。
003.png


GPXファイルが読み込まれるとトラックログがマップに表示される。
トラックログごとに読み込めてトラックを切替え表示できるのが便利だ。
日付で分割されたGPXログをくっつけてから読み込めば数日まとめて表示もできそうだ。
006.jpg


Step.4 トラックログから写真にジオタグを埋め込む。 
最後の行程だ。トラックログの時刻を元に写真にジオタグを埋め込むぞ。

ライブラリで写真の入ったフォルダを選んだ状態でマップモジュールを表示。
画面下にフォルダの写真が表示されてるから自動タグ付けしたい写真を選択しとく。

画面下のトラックログアイコンをクリック。
選択した ○○ 枚の写真に自動タグ付け を実行だ。
002.jpg
004.png写真の撮影時刻にトラックログの時刻

これでトラックログから写真にジオタグ(位置情報)が埋め込まれる。
写真の撮影時刻にトラックログの時刻を照らし合わせて最も近いジオタグが写真に記録される。当然、トラックログの間隔が短いほど正確な位置情報になる。


10.jpg位置情報が書き込まれるとマップモジュールに吹き出しが表示されてどこで何枚撮ったか判る。それとサムネイルの右下にアイコンが表示される。
11.jpg



トラックログからの自動タグ付けで重要なのが時刻同期
GP-E2などのGPSロガーはだいたいGPS衛星の原子時計に合うから問題ない。問題はデジカメの時計だ。
撮影前に合わせていないときっとズレてる。
そのまま自動タグ付けするとサンプリング周期が短く精度の高いログデータもデジカメのずれまくりの時間になるから意味がねー。

12.jpgそこで時刻修正。メタデータから撮影時刻を修正を選ぶ。
調整のタイプは「指定した日付と時刻に調整」のまま修正日時を合わせる。例えば5秒遅れていたら
15:39:40→15:39:45とする。
ここでポイント。写真を全部選んだ状態で修正すると全部の写真の時刻がそれぞれ+5秒になる

おい、意味判るか?1枚目を15:39:40→15:39:45、2枚目は15:39:47→15:39:52ってチマチマチマチマ直さなくてもまとめてどーんと全部+5秒してくれる。超ありがてー。覚えておけよ。



●関連記事も読んでみてくれ。
 場所は星に聞け。GPSレシーバー『GP-E2』を5D Mark3に装着
 GPSレシーバー『GP-E2』の性能は!? 専用ユニットは伊達じゃない。




Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版
他のデジタル画像編集ソフトをもっている人向けの乗り換えパッケージがお買い得。
対象ソフトはいろいろあるから家のCD-ROMを探してみよう。
インストールに対象ソフトのシリアルとかは不要だ。ホントは申請書を提出なんだけどシリアルが見つからなくて未だに…。だったりする。
つまり、、。判るよな?

Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM

Adobe Photoshop Lightroom 4 アップグレード版 Windows/Macintosh版
LR3からのユーザなオレはこっち。
アップグレード版の方がお買い得なんだけど、アップグレードの人はこっちを買ってね!だったからこっちを購入。
LR3からのアップグレードをオススメするかというと迷わずおすすめ
シャドーとハイライトの補正の簡単っぷりが素晴らしいぜ。

Adobe Photoshop Lightroom 4 アップグレード版 Windows/Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM


Canon GPSレシーバーGP-E2
あちこちで写真を撮る5D3ユーザに超オススメのGPSレシーバー。
写真を撮るのがまたひとつ面白くなる。GPSロガーとしても使える。
つーか、GPS衛星からのデータを使ってるって思うとなんかカッコイイぜ。

Canon GPSレシーバーGP-E2

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品




スポンサードリンク


失敗写真が傑作の一枚になる魔法を教えよう 

写真に魔法をかけるのは Adobe Photoshop Lightroom4 という写真編集ソフト。

どんなことが出来るかと言うと、ぱっとしない写真をメリハリのある色合いにしたり、味わいのあるビンテージ風やモノクロ写真にできたりするのはもちろん。たった一枚しかない写真が失敗してる…。どうしよう…。ってときにも傑作の一枚にできる魔法のソフトだ。
写真のすべてを極める編集ソフト」は伊達じゃない。
プロ向けっぽいフレーズだがシロウト(俺のことだ)こそ抜群な編集ソフトなのだ。

さっそくLightroom4の魔法をお見せしよう。
今回は30秒でできるインスタントな魔法写真だ。
写真にカーソルを載せると魔法前/魔法後が切替るからな。

魔法その1

よくある真っ暗な写真。
逆光や背景が明るかったりすると陥りやすい失敗写真。
そんなときは、シャドウと黒レベルを明るくすると瞬く間に傑作になる。
目で見た印象にすることができる。


魔法その2

今度は反対に白っぽくなってしまった写真。ほんとは雲があったんだけどな。
そんなときは、ハイライトと白レベルを暗くすると瞬く間に雲が見えてくる。
ハズだったんだが不自然だな。ちょっとやり過ぎた。


魔法その3

輝いていた深夜の巨大クレーンの写真を撮ってみたらなんだか地味になってる…。
明瞭度と自然な彩度をあげると記憶の中にある実際よりも派手な色彩のクレーンにすることもできる。



魔法1から魔法3の合わせ技も問題ない。
飛行機の下の暗いところを明るく、清々しい青空ともくもく雲にしてみた。印象が変わってくるだろ?
インスタントな補正で失敗写真が傑作に、お気に入りの写真は抜群写真になるのだ。






スライダーをちょっと調整するだけで失敗写真が傑作になる手軽さが魅力だ。
もちろん細かい調整でこだわりの写真を作り上げることとも可能。
普通な写真をドラマティックにする上級魔法はおいおい紹介していくぞ。

Lightroom4は写真を編集するだけでなく管理ソフトとしても秀逸。
日々たまっていく傑作と失敗写真は煩雑になりがちだがLightroom4に任せておけば見たいとき探しやすい。
沢山撮った写真の中から一枚を選び出すのも楽になった。


コンパクトデジカメやスマートフォンで撮った写真も同じように魔法をかけれる。むしろデジタル一眼レフよりもGPSが付いているコンパクトデジカメの方が写真に位置情報が記録されてマップ表示が楽しいぞ。
2012-07-12.png


Lightroom4は写真をよく撮るひとにおすすめのソフトだ。
フォルダにいれてクリックして見るだけじゃもったいない。
昔は30000円以上したんだが、Lightroom3から特別提供版として買いやすい価格になっている。
待っていても値下げするようなもんじゃないから買えるときに買っておこう。
マシンスペックが必要なアプリケーションだから買う前にお試し版で動作を確認しておくのがいいぞ。
せっかく買ったのに遅くて使い物にならないともったいないからな。



Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版

他のソフトから乗り換えるならお買い得なコレ。
写真ソフトに1万円は高い気もしたけど使い始めると自分の撮った写真が別物になってくれるのに驚く。早く買っときゃ良かったぜ!

Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版 特別提供版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM
Adobe Photoshop Lightroom 4 アップグレード版 Windows/Macintosh版

以前のバージョンからのアップグレードはコレ。
LR3のユーザーはあわててアップグレードすることはないけどLR4はいいぞ。

Adobe Photoshop Lightroom 4 アップグレード版 Windows/Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM

Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版

コレから始めるキミはこれだ。
Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM





スポンサードリンク


Lightroom ブログトップ