So-net無料ブログ作成
検索選択
カメラとフォト ブログトップ
前の10件 | -

スモーク!国宝・彦根城築城410年祭。青空でブルーインパルスの展示飛行 

昨日のブルーインパルス予行の飛びっぷりを踏まえて今日のポイントは彦根城のお堀にした。天守閣のそばだと混雑がすごいのと彦根城が近すぎてうまく撮れそうにない。


堀の周りをウロウロ回ってポイント探し。鬱蒼と茂った樹木が天守閣を隠してくれてる。
バッチリ見えるポイントはすでにカメラマンがスタンバイ。
あちこち歩いてちょっとだけど天守閣が見えるポイントみっけ。ここにしよ。


12時前にツイッターで岐阜基地から離陸情報を確認。
もうすぐミッションがはじまるぞ。

まずは5番機のウエザーチェック。展示飛行の空域を確認する重要なフライトなのだ。
今日もスカイクリア! 園田(EDEN)3佐、翼をブンブン振ってギャラリーにご挨拶、これよりブルーインパルスの展示飛行のはじまり。


ワイド・ローパス
昨日、予行を見たので今日はブルーインパルス飛んでくる方向はばっちり!
20170604-125907.jpg

5本のスモークが彦根城の上を見事に飾…ったんだけど写真だと彦根城ドコ?
20170604-125930.jpg


スワン・ローパス
あれ?思ってたより絡まない感じ。
20170604-130210.jpg

すかさずズームで白鳥を撮影。
20170604-130211.jpg


ピラミッド・ローパス
彦根城 with じゃないけどキレイに撮れた。
20170604-130501.jpg


フェニックス・ローパス
おお!フェニックスがターンしてくるところから見えるじゃん!
20170604-130720.jpg

青空に羽ばたくフェニックスもいい感じじゃないか。
20170604-130739.jpg


サクラ
ポイントはよかったんだけど広角レンズで撮るとちょっと彦根城がミニマムだね。
20170604-131053.jpg


オリジナル・レベル・キューピッド
4番機の代わりに樹齢410年の木!?がハートを射抜いた。
20170604-131303.jpg


ダイヤモンド360ターン
4機がダイヤモンド隊形で彦根城に進入してくる。
20170604-131357.jpg

ダイヤモンドの形のまま彦根城をぐるりと一回り。
簡単そうに見えるけど速度、角度、会場から見え方などを考えてダイヤモンドがキレイに見えるように飛んでいるのだ。スゴイぞブルーインパルス!



ナイフ・エッジ
ソロ課目のスペシャリスト5番機の切れ味鋭いナイフエッジ。
20170604-131523.jpg


チェンジ・オーバー・ターン
5機のT-4がスモークオン!傘型隊形で彦根城を大きく回り込む。
ハイスピートのまま徐々に密集していく見応えのある課目だ。
20170604-131653.jpg
20170604-131711.jpg


720ターン
天守閣のシャチホコもおどろく5番機のソロ課目。
20170604-131828.jpg


レベル・サンライズ
彦根城築城410年をお祝いする展示飛行の最後を飾るのはやっぱりサンライズ!
朝日をイメージして5機のT-4が一気に散開する。
20170604-131949.jpg


なぞのスモーク!?
20170604-132006.jpg


グッドミッション!
誰もがブルーインパルスにクギ付けの20分間。あっという間の展示飛行だったけど楽しかったぜ。航空祭でみるブルーインパルスもいいけどお城とブルーインパルスもいいね!

岐阜基地にRTB。「気をつけて帰ってね。」「気をつけて帰りまーす。」
20170604-132144.jpg



●国宝・彦根城築城410年祭 ブルーインパルス展示飛行 (撮影地:中堀)





トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス

おとなのトミカ。
デスクの上のいつでもブルーインパルス。
トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー




スポンサードリンク


国宝・彦根城築城410年祭。今日はブルーインパルスの予行フライト。 

国宝・彦根城の築城410年を記念した祭に航空自衛隊ブルーインパルスが花を添える。
今日は、ブルーインパルスが本番さながらの事前訓練を行う。
開始時間までまだまだあるけど彦根駅周辺から彦根城に向かう人の列。
撮影ポイントを探しに行くぞ。

彦根城の城下からは木に囲まれた天守閣がなかなか見えない。本丸を目指すぞ。
国宝・彦根城築城410年祭の開催期間中は観覧料が600円→1,000円。
20170603-113811.jpg


井伊家のお城は道が険しい。
20170603-114859.jpg


西の丸三重櫓の石垣はワイルドな野面積み。
20170603-115145.jpg

石垣の上で見渡している現代の侍。
ブルーコントロールはここに設営されたようだ。周囲は立入禁止



せっかくなので特別展開催中の西の丸三重櫓にはいってみた。
20170603-120325.jpg

展示はスルーして櫓のてっぺんに。
周囲を見渡せる攻守に格好の櫓。階段はとんでもなく急だ。


国宝・彦根城の威風堂々とした立体感がある天守閣。カッコ井伊!
そろそろ13時。ブルーインパルスの展示飛行(予行)の時間が近づくと本丸は満員電車状態で身動き取れず。天守閣も近すぎなので西の丸まで撤退だ。



西の丸はまるで森の中。
ツイッターで見るとブルーインパルスは岐阜基地を離陸したようだ。見えるかなー。
エアバンド入感!ブルーインパルスミッションスタート!

まずは5番機園田(EDEN)三佐の天候偵察
いつもの会場ナレーションが聞こえてもいいはずの場所なんだけど無音。もしかてナレーションなし?どっちからくるかまったくわかんない。
20170603-130837.jpg


ゴーポジション、ワイド・ローパス
空がみえないよー。どっちー!?こっち!なんとか彦根城と一緒に撮れた。
20170603-130956.jpg


スワン・ローパス
5機のT−4が白鳥を象った隊形で彦根城をローパス。
20170603-131228.jpg

スワン隊形でレフトターン、お堀のブラック・スワンもびっくりだぜ。
20170603-131307.jpg


ピラミッド・ローパス
築城410年の彦根城にまだまだ若いと紀元前の歴史を見せつけるピラミッド・ローパス。
20170603-131506.jpg


フェニックス・ローパス
20170603-131744.jpg


サクラ?
彦根城の真上だと予想してたけどハズレた!
20170603-132109.jpg


サクラ
出遅れたけど隙間から撮れた。
20170603-132136.jpg

近くの野球場にいる観客もブルーインパルスに釘付け。
20170603-132158.jpg


キュービット
微妙に見えない片思いのキュービット。
西の丸は樹木が多い茂って視界が狭くなっちゃうな。
20170603-132317.jpg


ダイヤモンド360
あまり見たことのない課目。4機のT-4がダイヤモンド隊形で360ターンしていく。
20170603-132435.jpg

どこからでも見れそうな大旋回!
20170603-132436.jpg

お!お!近づいてくる大迫力!
20170603-132446.jpg


チェンジ・オーバー・ターン
街並みの上空だといつもと違う迫ってくる感がスゴイ!



720ターン
ソロ課目のスペシャリスト、5番機 園田(EDEN)3佐のT-4は相変わらずキレッキレ。



レベル・サンライズ
展示課目の最後を飾るのは6機のT-4が一斉に散開するレンライズ。
20170603-132938.jpg

彦根城は、天守閣が見えるいい撮影ポイント選びが難しい。
飛行経路も予想がハズれたしし他の人の写真を見て明日はポイントを変えてみよ。

関連ブログ:スモーク!国宝・彦根城築城410年祭。青空でブルーインパルスの展示飛行


臨場感は是非、動画で!
国宝・彦根城築城410年祭 ブルーインパルス予行 2017/06/04




久しぶりに彦根城に来たけどやっぱりご立派。
綺麗に整備された城もいいけど自然ありのままの彦根城はカッコ井伊ぜ!
20170603-133857.jpg



J Wings (ジェイウイング) 2017年6月号

ブルーインパルス特集号。
J Wings (ジェイウイング) 2017年6月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2017/04/21
  • メディア: 雑誌



トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス

おとなのトミカ
デスク周りに飾っておきたいブルーインパルス。スモーク!
トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

ブルーインパルスのことが全部わかるガイド本。
黒澤カメラマンの写真もカッコいい。
ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2015/06/30
  • メディア: ムック




スポンサードリンク


熊本復興 ”飛翔祭” 上原先輩頑張って!熊本城でブルーインパルスが展示飛行。 

熊本地震から1年、甚大な被害を受けた熊本城。

今日は、震災からの復興を祈願して熊本復興 ”飛翔祭” が開催。
航空自衛隊の第11飛行隊「ブルーインパルス」が10年ぶりに熊本の空を飛ぶ。


今日は、子供から大人までこぞって会場の二の丸広場に向かってる。
昨日の事前訓練もそこそこ賑わっていたけど今日は人すげー!
ブログ記事;スモーク!熊本復興 ”飛翔祭” ブルーインパルスが青空の熊本城で事前訓練。
司会進行は、TKU(テレビ熊本)の後藤祐太アナウンサー
そーいや昨日、テレビ熊本(TKU)の若っ人ランド で「明日、熊本復興"飛翔祭”に行きます!」って言ってたひとだ。
20170423-100047.jpg


航空自衛隊第11飛行隊ブルーインパルスのテント前。
1番機パイロットのホンモノヘルメットがパイプ椅子の上に。
ヘルメットになんか貼ってある!?
20170423-095736.jpg


くまモン(@55_kumamon)とひごまる(@higomarutai)だ!
熊本県と熊本市のキャラクターコンビも一緒にフライトするようだ。
ステッカーを貼り付けたのは、熊本北高校出身の3番機パイロット上原広士一等空尉。TACネームは、MUSHA(ムシャ)。由来はもちろん熊本城の武者返し。
20170423-095813.jpg


ブルーインパルスの上原1尉を熊本北高校の後輩たちが応援に駆けつけた。

「光り輝く未来へ夢をのせ、上原広士さん頑張ってください。」

達筆な横断幕で大空にエールを送る。上原センパイ、いいとこ見せて!
20170423-100841.jpg



青と白の風船を飛ばしてイベントスタート。
ブルーインパルスカラーのジェット風船!?が勢い良く飛んでいく。
20170423-105320.jpg

よーーこそ熊本復興 ”飛翔祭” へ!
ブルーインパルスのナレーションがスタート。

会場後方からドーン!5番機の天候偵察。
真っ青な空に1本のスモークが引かれてブルーインパルスの展示飛行の始まりだ。
20170423-111604.jpg


ワイド・ローパス
5機のT-4が傘型隊形で進入。5本のスモークが熊本城に向かって伸びていく。
20170423-111706.jpg


フェニックス・ローパス
災害からの復興を祈願し、一羽の大きなフェニックスが雄大に飛翔!
熊本城もフェニックスのように蘇るに違いないぜ。

いつもより長めのフェニックスはポジションも前日からやや修正。微妙な違いだけど熊本城と合わるようになってる。さがブルーインパルス。
20170423-111856.jpg


サクラ
日本の国の花が熊本城の上空に花開いた。みんな空を見上げて感動。
20170423-112122.jpg

キューピッド
サクラのスモークが残ったままブルーインパルスから日本一大きなハートマークのプレゼント。会場が盛り上がる鉄板の課目だ。
「震災からの復興を祈願してオリジナルレベルキューピッド!」
エアバンドから5番機リードソロの園田(EDEN)3佐の一言が聞こえた。



チェンジ・オーバー・ターン
熊本城を中心にぐるっとターン。
スモークを出してる6機のブルーインパルスがずっと見えていてフォトジェニック!



傘型が徐々に密集していく美しい課目だ。
20170423-112555.jpg


5番機のソロ課目、720ターンは、うまく写真撮れなかった。


レベル・オープナー
最後の課目は、傘型隊形からパッと散開して広がっていくレベル・オープナー。
未来に希望が広がりますように!
20170423-113846.jpg


これで全展示課目は終了。築城基地に帰投する。
最後に6機揃ってデルタ・ローパスで会場にご挨拶。
みんな笑顔で手を振ってお見送り。おなじみのシーンだ。
20170423-114123.jpg


築城基地までの空路もブルーインパルスは甚大な被害を受けた日田市、益城町m南阿蘇村の上空を飛行していく。少しでも「元気」や「希望」「感動」を届けたいとの思いが込められているのだ。
20170423-114422.jpg


グッドミッション!
とてもいい天気で多くの熊本の人たちがブルーインパルスを楽しめてよかった。
きっとまた熊本城にブルーインパルスはきてくれるだろう。

熊本北高校の後輩たちは、上原先輩の勇姿を見れたかな!?


臨場感は動画をみて。
熊本復興 ”飛翔祭” ブルーインパルス 展示飛行 熊本城 2017/04/23」



展示飛行が終わった会場では、ブルーインパルス・パイロットのトークショー。
地上からブルーインパルスに指示を出していた1番機の越後飛行班長と5番機TR元廣3佐が壇上に現れると大拍手。
20170423-115151.jpg

パイロットは右肩に赤色のイルカワッペンをしているので機会があったら見てみて。整備員は緑色のワッペンだ。
20170423-100155.jpg


熊本復興”飛翔祭” 展示課目
-.天候調査
1.ワイド・ローパス(背後→城)
2.フェニックス・ローパス(左→右)
3.サクラ(城上)
4.レベル・キューピッド (城上)
5.チェンジ・オーバー・ターン(右→左)
6.720ターン(城前)
7.レベルオープナー(前→後)
-.デルタ・ローパス(右→左)





関連記事
熊本地震から一年。今の熊本城は復興に向けて頑張ってたモン!
スモーク!熊本復興 ”飛翔祭” ブルーインパルスが青空の熊本城で事前訓練


ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

ブルーインパルス完全ガイド (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2015/06/30
  • メディア: ムック


ブルーインパルス2016サポーター's DVD

ブルーインパルス2016サポーター's DVD

  • 出版社/メーカー: 有限会社バナプル
  • メディア: DVD




スポンサードリンク


熊本地震から一年。今の熊本城は復興に向けて頑張ってたモン! 

熊本復興”飛翔祭”で展示飛行するブルーインパルスを見に熊本へ。

ブルーインパルスが目的だけど復興のシンボルでもある熊本城の今の姿も気になる。
今回は、甚大な被害を受けた熊本城の調査報告書をお届けするぞ。

会場の熊本城がみえてくると遠目でもダメージがでかそうな感じ。
傍には、背の高いクレーンがあって大掛かりな復興作業なことがわかる。
20170422-091856.jpg


ズームで見ると鉄骨で支えらえた飯田丸五階櫓と瓦が落ちまくってる天守閣。
20170422-091631.jpg


熊本城の周囲を見学していこう。

重要文化財「長塀」が243mもあった城壁が倒壊。石垣はしっかり残ってる。
20170422-093202.jpg


熊本城を築城した加藤清正公。震災前と変わらない佇まい。
20170422-093714.jpg


「馬具櫓」
震災当初は、異常なかったけど徐々に石垣が膨らんできて…。
内側から押し出された石垣が一気に倒壊。
20170422-093215.jpg


二の丸広場まで登って行くときに見えた「未申櫓」南西の方角にある櫓。
見た感じダメージはなさそう。桜の花がまだ咲いていた。
20170422-094916.jpg

大ダメージだった…。
石垣がそのままの状態で残っているところと崩壊しているところの差が大きい。
20170422-095540.jpg


二の丸広場からは天守閣がよく見える。塀の一部は無残に倒壊。



以前と比べるとダメージは計り知れない。(2006年撮影)
20080810-183018.jpg


クレーンが作業中。
熊本城ほどの巨大建造物だと復旧に大型クレーンが何台も必要だ。
20170422-104048.jpg


平成15年に復元された天守の北西にある「戌亥櫓」
櫓の脇に何があったが分からないほどの凄まじい倒壊。
さらに脇から見ると驚きの光景!石垣が隅の一本で支えてる「一本石垣」になってる。



倒壊した石垣の巨大な石は、ナンバーを書かれて保存。元と同じ位置で修復するために沢山の石一つ一つに印をしている。石垣内部にあった栗石も保存されている。



「戌亥櫓」を別の角度から。一本石垣で支えきれるはずもなく櫓が傾いている。
どこもかしこも早急な措置が必要な状態でどこから手をつけてたらいいのかも決められないほどあちこちが崩壊している。
20170422-115848.jpg

石垣だけじゃなく自然の木も酷いことになってた。
20170422-120416.jpg


加藤神社からみた「天守閣」「宇土櫓」
20170422-120930.jpg


てっぺんから睨みを利かせていた鯱はボロボロ、瓦もすべて落ちてしまった天守閣。
大天守閣は鉄骨だらけで見た目からダメージの大きさがわかる。小天守閣は外観はそうでもないけど天井がボロボロだ。



宇土櫓の石垣もネットで養生している。やはり内部から膨らんできているのかも。
20170422-120749.jpg


以前、来たときの写真と比べると被害の大きさを思い知る。
天守閣(2006年撮影)

宇土櫓(2006年撮影)
20060430-115801.jpg


熊本城の外周でもあちこちで石垣が崩落している。
20170422-122900.jpg


「平櫓」
外見からだとダメージが少なそう。
20170422-123617.jpg


熊本城に近寄って危険がことにならないように警備ボランティアのひとが各所にいる。暑い日も雨の日も震災からずっと熊本城を守ってくれてる人たち。
アチコチが崩壊して危険な状態の熊本城が全面立ち入り禁止にならないのは、

見学できるのは警備ボランティアの人たちのおかげ!

「ありがとう、お疲れ様です」と声をかけてくれよな!
20170422-124936.jpg

警備ボランティアの方に教えてもらった熊本城を一望できるポイント、「熊本市役所の展望フロア」にいってみた。マジ一望!
20170422-130035.jpg


飯田丸五階櫓
よくメディアで報じられてた櫓。
角石だけで支えられ倒壊寸前だった櫓を大林組が鉄骨アームで緊急対応。見事に櫓を抱え込んで倒壊の危険を解決した。すごいぞ大林組!
20170422-130217.jpg


大天守閣をまじまじ見るとやっぱりダメージが酷い。
5月以降から天守閣の一部解体して再建。養生シートで覆われてしまうようなので大天守閣をみれるのは今のうち。
20170422-130324.jpg


「二様の石垣」
算木積みで作られた武者返しの急勾配な石垣。
立ち入り禁止区域だが市役所の展望室からだとよく見える。
20170422-130318.jpg


「田子櫓」
倒壊は逃れているが壁に大きなひびが入っている。
20170422-130548.jpg


色々なところから見える熊本城。
以前の肥後武士っぽい無骨な熊本城の姿への復旧を応援したい。
20170422-154819.jpg


以前は、「一口城主」制度というのがあったが現在は復元・復旧の募金として熊本城の復興城主制度が設立された。実際に被災した熊本城を見ると莫大な時間と費用がかかると思い知る。


現在、熊本城を見学できるルートはこちら。
熊本城までのアクセスや現在の熊本城の状況を一望できる市役所展望フロアの案内などは熊本城のホームページに書いてあるから読んでみて。
震災にあっても威風堂々とした熊本城を見に行ってみて。
map-170124.jpg


夜も熊本のシンボルとして熊本城がライトアップされていた。
20170422-211311.jpg


暗くなったら加藤清正公が守護。実に盤石である。
20170422-211706.jpg




熊本城災害復旧支援 2017年カレンダー

熊本城災害復旧支援 2017年カレンダー

  • 出版社/メーカー: トライエックス
  • メディア: オフィス用品


ブルーシートのかかっていない被災直後の熊本城―2016年4月16日撮影

ブルーシートのかかっていない被災直後の熊本城―2016年4月16日撮影

  • 作者: 矢加部和幸
  • 出版社/メーカー: 熊本城復興を支援するみんなの会
  • 発売日: 2016/12
  • メディア: 大型本



るろうにほん 熊本へ

るろうにほん 熊本へ

  • 作者: 佐藤 健
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





スポンサードリンク


タグ:熊本城

生きた建築ミュージアム あちこち立ち寄った番外編|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
イケフェスではふらっと立ち寄れる建築もたくさんある。そんな番外編をレポート。


住友ビルディング(三井住友銀行大阪本店ビル)
エントランスにはイオニア式オーダーがどーん!存在感抜群である。
オーダーを見比べるのも楽しみのひとつ。


獅子の口から水がこぼれ落ちて雨どいへ!?
20161105-112225.jpg

別の方角のファサードはアーチ窓が並び雰囲気が違う。
窓飾りの装飾はなんだろ。



大阪倶楽部
外観を紹介。南欧風のアーチ。アーチの間にはトーテンポール。
20161105-125912.jpg

窓枠には、獅子と水瓶に装飾。
20161105-125715.jpg

外から見たステンドグラスもなかなかキレイ。
20161105-125632.jpg

今橋ビルヂング(旧大阪市中央消防署今橋出張所)
大阪倶楽部のすぐそばにあるイタリアンのダルポンピエーレ
人気すぎてランチ食べれず。



旧大阪教育生命保険
設計は辰野金吾。辰野金吾らしい特徴的な外観だ。現在は、結婚式場のオペラドメーヌ高麗橋として使われている。以前は電線だらけで写真的にイマイチだったけど地中化されていい感じ。
イケフェスの建物じゃないけど通り道にあったのでパシャ。外観だけの保存で内装はすでに全面改装してある。
(カーソルのせると2006年の写真)



旧大阪農工銀行
辰野片岡建築事務所が設計。
大阪農工銀行から八木通商大阪本社となった後、ファサード保存されてタワーマンション「グランサンクタス淀屋橋」になった。ハリボテ保存になってしまったのは残念。
(カーソルのせると2006年の写真)



三井住友銀行大阪支店
旧三井銀行大阪支店。曽禰中條建築事務所が設計した最後の建築。
御影石のジャイアントオーダーが並ぶ装飾のない新古典主義建築。営業室は現役の銀行のこともあり撮影禁止。コリント式の荘厳なオーダーが醸し出す雰囲気が伝えられずに残念!
20161105-132901.jpg

商業のシンボルとしてヘルメスの杖のレリーフ
20161105-142205.jpg


高麗橋野村ビルディング
設計は、安井武雄。大阪倶楽部とは違った雰囲気がある建築。
20161105-132915.jpg

イケフェスには参加していないビルで工事中だった。
20161105-141359.jpg


新井ビル
旧報徳銀行大阪支店。設計は河合浩蔵
現在は、低層階に洋菓子「五感・北浜本館」、3階と4階にはオフィスが入居している。
20161105-141200.jpg

急階段のところはエレベータのあったホール。
空いてるスペースにエレベータがあったが戦時中の金属供出で撤去された。
20161105-135731.jpg


屋上も特別に開放。正面にある装飾を横から見れた。
20161105-135839.jpg

ドームはエレベータの機械室があった名残。
ボランティアガイドさんが教えてくれた。
20161105-135907.jpg


綿業会館
せっかくなので玄関だけでも撮影。
また機会があるときにじっくり見学に来るぞ。
20161105-153728.jpg





新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


堺筋の標準時間といえば生駒ビルヂングの時計塔。正確な時を刻んでる。|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントをレポートするぞ。

日銀大阪支店大阪倶楽部を見学して最後に見学したのが生駒ビルヂング。

堺筋に面しているスクラッチの外観に大きな時計塔がある生駒ビルヂングは、道行くひとたちの標準時間。幾何学図形をモチーフにしたアール・デコ様式を取り入れているモダンなビルヂングである。
20161105-152748.jpg


エントランスにはコンシェルジュ。なんと立派なオフィスビルだった。
20161105-144024.jpg

その先にはイタリア産の大理石を使用した階段に赤じゅうたん。
この大理石は今では採ることができないくらい立派なものらしい。
20161105-143720.jpg

以前は、時計塔の屋上に取り付けられていた鐘。LONDON MEARS AND STAINBANKの歴史のある鐘だ。見学会は、特別にゴングを鳴らしてスタート!心地いい音色が響く。
20161105-144204.jpg

エレベータの脇には金庫室。時計は高級品なので金庫も必要だな。
20161105-144225.jpg

と思ったんだけどお客様の情報を保管するためみたい。
大谷金庫製のエンブレムが渋い。大谷金庫は今も金庫の専門店だ。
20161105-144330.jpg


見学会は屋上からスタート。
堺筋から見える大きな時計塔が目の前。周りは高いビルだらけ。
20161105-144646.jpg

時計塔の中にはSEIKOの電波時計。正確な時を刻んでいる。
20161105-144931.jpg

外壁タイルのスクラッチタイルは手掻き線。
今では真っ直ぐ機械で線掻きしてるけど生駒ビルヂングのスクラッチタイルは人が掻いているから波波の味のあるタイルになっている。
20161105-145102.jpg

レトロな雰囲気を残したままキレイにリノベーションされているおしゃれなオフィスビル。入居している会社はどこもセンスのよさを感じる。
20161105-145851.jpg

階段の覗きこんだ感じもたまらん。
20161105-150032.jpg

アールデコ調のデザインの照明器具は、竣工当初のものが残っている。
20161105-150612.jpg

大理石の階段とステンドグラスも実にフォトジェニック。
建築好き、写真好きばかりの見学会だとなかなか人がいないとこでシャッターを切るタイミングが難しかった。
20161105-150720.jpg

魅力いっぱいの生駒ビルヂングを説明してくれたのは、社長。参加者みんなが楽しめるたくさんの話し。意匠だ様式だって難しい話はナシ!ただ建築を楽しんでほしい社長の思いが伝わってきたとてもいいツアーガイドだった。どうもありがとうございました。

生駒吉之助氏がロンドンのベンソン社で直接購入した時計。
今は動いていないけど貴重な感じをひしひしと感じる。
20161105-150824.jpg

完全保存されているエレベータ。上部には大理石で囲った回転式インジゲーター。
棟梁札も展示されていた。生駒ビルヂングは色んなものをしっかり保存している。



「G」と「I」をデザインした小さいステンドガラスは、ゴンキチ・イコマのイニシャル。「G」は往時のものだ。「I」は復元したステンドガラス。


地下もあるみたい。
20161105-150858.jpg

生駒ビルヂングの地下は時計博物館だった。
往年の時計がところ狭しと並んでる。
20161105-151633.jpg

時計以外にも当時の部材など建築好きには興味深い品々。
テーブルはなんと昔の看板を使って作ったみたい。ボランティア女子から教えてもらった。ただ見てるだけだと気がつかないけどイケフェスはボランティアが要所で説明してくれるから凄くいいね!
20161105-151701.jpg


コンシェルジュでポストカードを購入。

時計塔が目立つけどスクラッチタイルの外観には細かな意匠も施されていてステキだぜ。
20161105-152328.jpg

御影石の鷹の彫刻。鋭いホークアイで見張っているのだ。
20161105-142615.jpg


外観をみわたして見学終了。
みどころまんさいの生駒ビルヂングだった。また見に来たい。

ツイッター:生駒ビルヂング@BLDG1930
ホームページ:生駒ビルヂング -IKOMA BUILDING-




新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


「南欧風ノ様式ニ東洋風ノ手法ヲ加味セルモノ」大阪倶楽部|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントをレポートするぞ。

日銀大阪支店に続いては大阪倶楽部(1924(大正13)年竣工)を見学。
設計したのは安井武雄。日本橋野村ビルや大阪瓦斯ビルヂングなどを手がけた大阪を中心に活躍した日本の建築家。 中部国際空港の管制塔や愛・地球博グローバル・コモンを設計した安井建築設計事務所は、安井武雄が創設した建築設計事務所を前身としてる。


安井武雄は大阪倶楽部を「南欧風ノ様式ニ東洋風ノ手法ヲ加味セルモノ」と説明。
石のアーチなどの南欧風の様式に唐草の縁取りやトーテムポールなど東洋風の手法が加わり重厚感が厚みが加わっている。
20161105-130239.jpg


エントランスを飾る大阪倶楽部(Osaka Club)のメダリオンもカッコイイ。
20161105-124214.jpg

3階1号室に集合して大阪倶楽部について説明。
注目するのが各部屋のハンチ。
20161105-123009.jpg

1号室のハンチ。なんとなく東欧風!?
20161105-120606.jpg

見学できなかったけど会員専用の和室もある。
20161105-120757.jpg

階段には赤絨毯。手摺飾りにも注目。
20161105-120917.jpg

階段の途中の色鮮やかなステンドグラスがアクセントになっている。
20161105-120942.jpg

談話室。
のんびりゆっくり話せそう。


談話室のハンチ。1号室と似てるけど違ってる。
20161105-121141.jpg

奥には食堂。この日は営業中だったので写真撮影は不可。
2011/12/24に撮影。
20111224-104922.jpg

喫茶・酒場、囲碁・将棋室、撞球室などで構成された1階フロア
会員の方が優雅にコーヒータイム。
20161105-121517.jpg

囲碁・将棋室もキレイに整頓された台がずらり。
20161105-121739.jpg

奥にはレトロな雰囲気が満点の撞球室。
Thurston & Co大阪日勝亭が製作したポケットはもちろんスヌーカーの台もあったりしてまさに紳士の社交場。
(2011/12/24に撮影)


1階のハンチ
20161105-121534.jpg

1階ロビー。
玄関ホールは、白と黒の市松模様がシックな大理石の床。
20161105-121554.jpg

泉盤には邪鬼の口から水がこぼれ落ちる。
邪鬼の目は進駐軍に摂取された翡翠を会員がお金を出し合って購入。
20161105-121949.jpg


4階大ホール
今日は、音楽イベントが開催される予定。
リハーサル真っ最中だけどちょっとだけ見学させてくれた。どうもありがとう。
20161105-122848.jpg

大ホールのハンチ
20161105-122617.jpg

耐震化のための斜めハンチ。中に鉄骨が入ってる。
20161105-122841.jpg


公開見学会は、充実の1時間。どーよ?スバラシかったぜ!
今回、イケフェスの抽選にハズレちゃったひとに朗報。大阪倶楽部では、「館内見学会」を2カ月ごとに実施しているから機会があったら参加してみて。






新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


イケフェス2016で大大阪の生きた建築が大公開|日本銀行大阪支店編 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントを調査してきたぞ。

事前申込みで当選したのは、日本銀行大阪支店、大阪倶楽部、生駒ビルヂングの3つ。
綿業会館は残念ながらハズレ。

IMG_5718.jpg



まずは日本銀行大阪支店(1903年竣工)。
設計したのは辰野金吾。中央停車場(東京駅)や日本銀行本店など平成の今も生きた建築を残している。工部大学校の第1期生で近代建築の礎を築いた建築家だ。

集合時間まで日本銀行大阪支店の周りをウロウロ。
御堂筋の面した威風堂々たる正面玄関。
20161105-094756.jpg

車寄せの上部をアップにしてみると…。日銀のシンボルマーク。
20161105-094850.jpg

日銀のシンボルマークは10000円札のここの部分にも書いてある。
漢字の「日」がモチーフになっている。
10000.jpg

重厚で秩序と威厳が表現されてる外観。外壁は花崗岩。
20161105-094157.jpg

時間になって集合。ハガキで本人確認をしたあとに館内へ。
旧館の3階が公開エリアで自由見学方式。
みんなが記念室にクギ付けになってるうちに展示コーナーを見にくぜ。

日銀だから許される10000円札の顔ハメパネル。
大人がこぞって諭吉になりきっていた。オレ?もちろんハメてきたぜ!
20161105-100338.jpg

40億円みっけ。全然ピンとこないけどパレット1枚分。
20161105-100519.jpg

普段の見学ではみれないバルコニーをイケフェスのために特別に開放してくれてる。
これは嬉しい!ありがとう日銀。
20161105-100913.jpg

大阪市役所が丸見えのポイント。
20161105-100931.jpg

豪華な記念室のバルコニー。
20161105-101002.jpg

雰囲気がガラリと変わる記念室。天井から床まで豪華絢爛。
20161105-102753.jpg

NHK朝ドラ『朝が来た』で波瑠さんが撮影に来たみたい。
20161105-102922.jpg

表紙の写真がまさしく日銀大阪支店の記念室。波瑠さんの衣装と合ってるね!
51yE75gizyL.jpg


記念室の天井を見上げるとシャンデリアに明かり取りの窓。
ここがドームの真下になる。
20161105-101047.jpg

東西南北にはレリーフが飾られてる。見逃せないポイントだ
日銀マークもしっかり象ってある。
20161105-103222.jpg

重厚感が漂う。うかつにその辺を触れない雰囲気。
20161105-102941.jpg

ひとつひとつの装飾が細やかで繊細。
20161105-101209.jpg

あまりの豪華っぷりに気後れしてる見学者に「座ってもいいですよ。」
マジ?すわっちゃうよ!日銀はけちけちしないのだ。
実は、ほとんどが復元だけどこの椅子はオリジナルなんだって。すげー!明治の椅子に座っちゃったぜ。
20161105-103432.jpg


見所はまだまだ続く。
階段室も圧巻。階段には支柱がない作りで空間を広く感じる。
20161105-101601.jpg

アーチ型の鉄骨が階段を支えているのだ。
20161105-101708.jpg

手摺支柱の装飾もいい感じ。
20161105-102529.jpg

階段室は貴重な品も展示してある。
昔使っていた立札。北門に墨入れしていないのは、北門は現金の搬入をしていたから。目立たないよう配慮していたからみたい。
20161105-104626.jpg

時間もたっぷりあって日銀大阪支店を十分に堪能できた。自由に見てまわれるのも気に入った。
写真も撮りまくれたし、日銀スタッフも建築に絞って説明してくれたのでイケフェスっぽい充実した見学会だった。日銀スタッフに感謝したい。

日銀大阪支店は予約すれば見学できる。
日本銀行と聞くと堅苦しい感じもするけど見学は全然ふつー。近代建築好きなら是非、見学に行ってみて。今日は、イケフェス特別で建物メインだけど普段の見学は、もっといろんなことを教えてもらえるオススメのおとなの社会見学である。


さて、次の生きる建築見学に向かうぞ。



新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


連続テレビ小説 あさが来た Part2 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 あさが来た Part2 (NHKドラマ・ガイド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2016/01/25
  • メディア: ムック


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用 フラストレーションフリーパッケージ(FFP) KLP-CPSG7XM2

まずはじめに液晶を保護だ。
タッチパネル式はペタペタ触っちゃう。
さっとキレイにできる安心のKenkoフィルムをペタッ。
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera




スポンサードリンク


キヤノンPowerShot G7X MarkⅡをモバイルバッテリーで充電してみた。 

この前買ったPowerShot G7X MarkⅡをモバイルバッテリーで充電の調査報告だ。

PowerShot G7X MarkⅡの機能のひとつ「USB充電」
液晶パネルを見ながら撮影するコンデジはバッテリーの消耗が早い。スマホの充電に使っているモバイルブースターでデジカメも充電できれば非常に便利になるはずだ。


まず、どうやって充電するのが調べてみると ───

usb.png

は!?
コンパクトパワーアダプタCA-DC30(希望小売価格:5,000円)とインターフェースケーブルIFC-600PCU(希望小売価格:2,000円)が必要だと!?
全然気軽じゃねーよ。

そこで、手持ちのモバイルバッテリーとUSBケーブルで試してみると。

あっけなく充電可能

gx7mk2.jpg


昔のモバイルバッテリーでも問題なく充電してるけど一応、G7X markⅡのバッテリー関連の仕様を確認してみた。

canon.png


コンパクトパワーアダプターの仕様をみるとちょっ低スペック。
出力電流の仕様が0.55Aってのはしょぼい。しかも充電に5時間だと!?
7,000円(アダプタ+ケーブル)もかけて5時間も待ってらんねー。

持ってるモバイルバッテリーで充電できるんじゃね?と調査を開始するぞ。

Q:いまどきのモバイルバッテリーは出力電流1A以上。危険か?
A:大丈夫だ。問題ない。Anker PowerCore20100(出力4.8A)で充電できた。
  電流が高すぎて充電できないってことはないようだ。
  本体やバッテリーが熱くなることもなし。高負荷による寿命への影響は不明だ。

Q:1A以上の電流出力のモバイルバッテリーで充電すると高速充電可能?
A:約5時間とあるが3時間かからずに完了。Anker PowerCore20100(出力2.4A)を使用
  電流が高いと短時間で満タンになるようだ。
 ANKERは、PowerIQ技術で給電を最適に調整するのでそのおかげかも。

Q:つまりモバイルバッテリーは使えるってこと?
A:SANYO(KBC-L27D) OUTPUT0.5A → 充電OK!
  iBUFFALO(BSMP809) OUTPUT2.1A → 充電OK!
  ANKER(PowerCore20100) OUTPUT2.4A → 充電OK!

  
結果
PowerShot G7X MarkⅡはモバイルバッテリーで充電できる。



検証は、ANKERモバイルバッテリーに付属のMicro USBケーブルで実施した。
ノーブランドのケーブルだと充電できなかった。


俺のケースでは万事うまくいった。
純正は安心だけどコンパクトパワーアダプターいらね。
PowerShot G7X MarkⅡをUSBで充電したいきみの参考にしてくれ。

今回の調査報告は以上だ。



●取説に書いてあった気になる点
カードがないと充電できないかも!?って仕様も適当だけど、充電しながら撮影は不可!といういざというとき困るんだろうな。
pc.png






Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応

スマホもデジカメもお任せの大容量モバイルバッテリー。
2ポートと同時に充電できるからとても便利だ!
Anker PowerCore 13000 2ポート

  • 出版社/メーカー: Anker
  • メディア: エレクトロニクス

Anker PowerLine+ Micro USBケーブル【高耐久ケブラー素材 / 2重編込の高耐久ナイロン素材 / フェルト製ポーチ付属】 急速充電 高速データ通信対応 Xperia、Nexus、Samsung、Android 各種、その他USB機器対応 (0.9m グレー)


安心品質のAnker。
充電できなかったり満タンまで遅かったりするときはケーブルが悪いときもある。高品質ケーブルにしとこうぜ。
Anker PowerLine+ Micro USBケーブル 高耐久ケブラー素材

  • 出版社/メーカー: Anker
  • メディア: エレクトロニクス


Canon バッテリーパック NB-13L

安心の純正バッテリー
大液晶のコンデジには予備のバッテリーを持っておきたい。
Canon バッテリーパック NB-13L

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera




スポンサードリンク


タグ:キヤノン G7X

キヤノンPowerShot G7 X Mark II を購入。まずは保護フィルタとストラップ。 

キヤノンPowerShot G7X Mark IIを購入。

PowerShot S100(2011年12月発売)からの買替えだ。
まだまだ使えるけど電池が切れるのが早くなってきたからな。

それで選んだのがPowerShotシリーズで最新型のPowerShot G7 X Mark II 。発売から半年経ってるのでネットに購入者のレビューや写真がたくさんあって参考になった。

PowerShot G7 X Mark II の重さは319g。
実物をもってみると高機能の中身が詰まってるのでずっしり感あり。
S100(189g)に比べるとずいぶんと重いけど普段は5D3+望遠レンズを担いてるんでだいじょぶだ。問題ない。


左右にストラップをつける穴が付いてる。ちょっと前よりでバランス悪そう!?

g7xmk2_mae.jpg


本体に付属しているのは紐タイプのリストストラップ(WS-DC12)
どのコンデジにも付属してる廉価なリストストラップなのでオシャレ度ゼロ。
WS-DC12.jpg


アルティザン・アーティストの福袋に入っていたベルトタイプを使うときがきたぜ!
と思ったが穴が合わない。

hall.jpgストラップの穴は1mmちょっと。
ベルト型のストラップはもちろん、リング型も取り付けが厳しい感じ。なんとかならねーかなぁ……。
Googleで検索してみたところ。



なんとかなった!


アイテムは、三角リングとリングカバー。
ストラップ穴に三角リングをつけると、その三角穴にベルト型のストラップが通せるようになる。やったぜ!
holl2.jpg



Amazonで「三角リング」と検索すれば見つかる。
気に入ったタイプを選んでみてくれ。


注意するとこを2つ。
1つめ、リングの太さ。
もともとストラップ用の穴なので太いリングだと入らない。余裕だと思ってもリングカバーをすると結構、ギリギリだった。(リングカバーは、本体を傷つけないために必要)

2つめ、三角リングとリングカバーは2個必要。
左右で2ついるから買うときに1個だけなのか?2個入なのか?を確認してくれ。



これで、お気に入りのカワイイ柄のストラップをつけることができる。

俺が買ったのは、三角リング リングカバー 2個セットオススメだ!



INPON 三角リング リングカバー 2個セット ブラック

G7X mark2にお気に入りのストラップをしたい!
三角リングを使えばベルトタイプのストラップが付けれる。
INPON 三角リング リングカバー 2個セット ブラック

  • 出版社/メーカー: INPON
  • メディア: エレクトロニクス


Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

コンパクトボディで高機能。
ただボタンを押すだけで写真も動画もワンランク上になった気分になれる。ちょっと高いけど一眼のサブ機としてもいいね!
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera


Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用 フラストレーションフリーパッケージ(FFP) KLP-CPSG7XM2

まずはじめに液晶を保護だ。
タッチパネル式はペタペタ触っちゃう。
さっとキレイにできる安心のKenkoフィルムをペタッ。
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera




スポンサードリンク


タグ:キヤノン G7X
前の10件 | - カメラとフォト ブログトップ