So-net無料ブログ作成

早朝の羽田空港経由で成田空港行き。今週もヒコーキに会いに行く 

ツイッターで羽田、成田の飛来状況を眺めてみると今週末は特別っぽいヒコーキがバンバン飛んでくる感じじゃないか。

「さて、いくか。」

朝っぱらから羽田空港に行ってきたぞ。


●国際線ターミナル 展望デッキ
6時前に羽田空港の国際線ターミナル展望デッキに到着。
ちょっと前にレアル・マドリードを出迎えに来たときにカンタス航空のB747がこのくらいの時間にトーイングされてたのだ。

今日は特別塗装機「Spirit of the Australian Team Rio 2016」(VH-OEJ)
カンタス航空は朝イチで飛来、駐機場で昼寝して夜に飛んでいくから明るいときに撮影できないのが残念なんだよね。
20161217-060756.jpg

尾翼の国旗を持ったカンガルーが金メダルをぶら下げてるのがカワイイ。


R2-D2 ANA JETも着陸してきた。
特別塗装機で世界の空をライトスピードで飛び回っている。
20161217-063711.jpg


タイ航空のB747ジャンボも到着。
日本に飛来する数少なくなったジャンボジェットだ。
20161217-064334.jpg


2タミにもちょっとだけ立ち寄り。
いたいた。ブリティッシュ・エアウェイズのB747。レアル・マドリードのチャーター機で試合が終わった今日の夜中にマドリードに帰る予定だ。
左には昨日、帰国したロシアのプーチン大統領一行のイリューシンIl-96(RA-96018)が1機だけ居残ってた。
20161217-071542.jpg


羽田空港はこのくらいにして成田空港にゴー!
今週末は成田空港でスペマ機やシュウイチ便を撮りに行くのだ。

●十余三東雲の丘
北風運用のB滑走路は、R/W16Lの着陸ポイント。
JET-KEI(JA733J)が着陸してきた。ここのところ成田空港に来るとほぼほぼ遭遇する。
20161217-091232.jpg


ランウェイ・チェーーーンジ!南風運用のR/W34Rの着陸に変わっちゃったぜ。

フィンエアーのA340-300(OH-LQE)。oneworld塗装機が着陸。
端っこまできてくれよー。こねぇ…。B3誘導路で曲がっちゃった。東雲の丘は、みんな上手く撮ってるけど実際は電線写真になるのだ。
後ろからのショットは遠いんだよね。



マドリード直航便、イベリア航空(@iberia_jp)のスペマ機きた。
「MADRID the heart of Spain(マドリード、スペインの心臓部)」(EC-MIL)
Buen viaje! 良い旅を!



中国南方航空っぽい謎のB737-700(2-TBXN)。レジ番はテプラ感。



はじめまして。ブリティッシュ・エアウェイズのB787ドリームライナー。
尾翼のユニオンジャックがカッコイイ!羽田にいるB747もいいけどB787は、おしゃれな感じが素敵じゃないか。
20161217-102436.jpg

B1誘導路まで歩いてきたー。コーフンしてどアップ写真。
お目当のブリティッシュ・エアウェイズを撮ったから移動するぜ。



●さくらの山
成田空港、屈指の撮影ポイント。南風運用だとA滑走路(34L)離陸の撮影になる。

遠距離路線は燃料が重たいから低いテイクオフ。迫力のあるヒコーキ写真が撮れるぞ。
さっそくルフトハンザのA340-300(D-AIFD)がひっくいテイクオフ。Gießenって書いてあるけど。
20161217-105235.jpg

ANAのB777トリプルセブン。GEエンジンに何か書いてある!?
オリンピックマークと「WORLDWIDE AIRCRAFT ENGINE PARTNER」



ポーランドのフラッグ・キャリア、LOTポーランド航空。
週3便のワルシャワ〜成田線。ボーイング787-8型機で就航。


見慣れないA319(P4-MIS)
グローバル・ジェット・ルクセンブルクという航空会社のジェット。コールサインはなんともカッコイイ、Silver Arrows。



JET-KEI(JA733J)が青空テイクオフ。
20161217-114438.jpg


イベリア航空(@iberia_jp)のスペマ機。「MADRID the heart of Spain(マドリード、スペインの心臓部)」(EC-MIL)。今度はよく見えるぞ。
マドリードへ行ってらっしゃい。Buen viaje!


好きなエアライン、エールフランス。いつ見ても抜群のオシャレ感。
20161217-120501.jpg

次のターゲットを狙いに移動だ。


●さくらの丘
南風運用なのでA滑走路(34L)に着陸してくるヒコーキの撮影ポイント。
少し前に就航したばかりのB787を撮りに来た。ハズだったのだが
あーーーーー、エディハドそっちかよ! B滑走路に降りちゃった。
20161217-122431.jpg

ピーチアビエーション。なんかデカールされてる。
ケツメイシのラッピングを特別塗装機「KTMジェット」(JA815P)
スペマとしてはちょっとね。



カーゴルクス・イタリアのボーイング747-400(LX-YCV)
デカいロゴが目立つ機体だ。



ジェットスターのB787ドリームライナー
エンジンカウルだけが白いぞ。
20161217-125447.jpg

東雲の丘で着陸を撮ったBAWのB787ドリームライナーを見送る。
またまた移動だ。
20161217-130053.jpg



●さくらの山
アエロフロートのSKYTEAM塗装機。
もともとシルバー塗装のアエロフロートだけどいつもと違ったスペマ感を醸し出してる。
これだけ撮ってまた移動。
20161217-132425.jpg


●十余三東雲の丘
滑走路の端っこまでタキシングしてくれるとヒコーキが目の前。
たまにパイロットさんが手を振ってくれるとギャラリーは俄然、盛り上がる。おっさんより子どもが手を振る方がパイロットも応えてくれる。


お馴染み、スクートのB787ドリームライナー。
B787はどんなエアラインでもカッコイイ。



ピーチアビエーションとフォルクスワーゲンのブランドコラボレーション。
A320-200型機(JA817P)にフォルクスワーゲンのロゴと、ビートルをラッピングした特別塗装機。左右で微妙に違ってるこだわりのセンス。



成田空港の撮影ポイントの丘と山は、それぞれ10分程度で移動できる。じっくり撮るのもよし、撮りたいヒコーキを狙って動きまるのもよし。
風向きや離陸、着陸などお好みの楽しみ方ができる。

連日、朝っぱらから撮っていたのでちょっとくたびれた。ちょっと早いけど宿に向かう。
本日の宿はマロウドインターナショナルホテル成田。宿の部屋について窓の外をみると…。

はい、どーん!
カーゴルクスがミラノに向けてテイクオフ。
20161217-144048.jpg

スペマピーチもテイクオフ。
20161217-151640.jpg


ビール片手にのんびりエアーバンドを聴きながらヒコーキを眺める。
エアライン各社のB787ドリームライナーを撮り比べ。あー楽しかった。
20161217-152425.jpg
20161217-153124.jpg
20161217-160443.jpg

窓の外には、夕暮れの富士山。
明日も天気良さそう。何が飛んでくるのか楽しみだぜ。
20161217-164945.jpg




今日もヒコーキに会いに行く

ヒコーキマニアの生態をフルカラーで解説した楽しいコミック本。ヒコーキマニアはもちろん、ニワカなマニアでも楽しめるオススメの1冊。
とあるページで写真を一枚提供しています。
今日もヒコーキに会いに行く

  • 作者: 蘭木 流子
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2016/03/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

ヒコーキ撮影に抜群に最強のカメラ。
APCで焦点距離が1.6倍もズーム!望遠が必要なヒコーキ撮影に最適。高速な連写性能とフォーカスにきっと大満足だ。
キヤノン EOS 7D Mark II

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

プロはこう使う。 キヤノン EOS 7D Mark II (インプレスムック)

プロはこう使う。 キヤノン EOS 7D Mark II (インプレスムック)

  • 作者: 高橋 良輔
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2015/02/14
  • メディア: ムック

Canon 望遠ズームレンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM フルサイズ対応 EF100-400LIS2

刷新された新世代の望遠レンズ。
安くない価格だけどガンバって手に入れておきたいレンズ。
驚きの写りを見せてくれるハズだ。
キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品




スポンサードリンク