So-net無料ブログ作成
検索選択

生きた建築ミュージアム あちこち立ち寄った番外編|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
イケフェスではふらっと立ち寄れる建築もたくさんある。そんな番外編をレポート。


住友ビルディング(三井住友銀行大阪本店ビル)
エントランスにはイオニア式オーダーがどーん!存在感抜群である。
オーダーを見比べるのも楽しみのひとつ。


獅子の口から水がこぼれ落ちて雨どいへ!?
20161105-112225.jpg

別の方角のファサードはアーチ窓が並び雰囲気が違う。
窓飾りの装飾はなんだろ。



大阪倶楽部
外観を紹介。南欧風のアーチ。アーチの間にはトーテンポール。
20161105-125912.jpg

窓枠には、獅子と水瓶に装飾。
20161105-125715.jpg

外から見たステンドグラスもなかなかキレイ。
20161105-125632.jpg

今橋ビルヂング(旧大阪市中央消防署今橋出張所)
大阪倶楽部のすぐそばにあるイタリアンのダルポンピエーレ
人気すぎてランチ食べれず。



旧大阪教育生命保険
設計は辰野金吾。辰野金吾らしい特徴的な外観だ。現在は、結婚式場のオペラドメーヌ高麗橋として使われている。以前は電線だらけで写真的にイマイチだったけど地中化されていい感じ。
イケフェスの建物じゃないけど通り道にあったのでパシャ。外観だけの保存で内装はすでに全面改装してある。
(カーソルのせると2006年の写真)



旧大阪農工銀行
辰野片岡建築事務所が設計。
大阪農工銀行から八木通商大阪本社となった後、ファサード保存されてタワーマンション「グランサンクタス淀屋橋」になった。ハリボテ保存になってしまったのは残念。
(カーソルのせると2006年の写真)



三井住友銀行大阪支店
旧三井銀行大阪支店。曽禰中條建築事務所が設計した最後の建築。
御影石のジャイアントオーダーが並ぶ装飾のない新古典主義建築。営業室は現役の銀行のこともあり撮影禁止。コリント式の荘厳なオーダーが醸し出す雰囲気が伝えられずに残念!
20161105-132901.jpg

商業のシンボルとしてヘルメスの杖のレリーフ
20161105-142205.jpg


高麗橋野村ビルディング
設計は、安井武雄。大阪倶楽部とは違った雰囲気がある建築。
20161105-132915.jpg

イケフェスには参加していないビルで工事中だった。
20161105-141359.jpg


新井ビル
旧報徳銀行大阪支店。設計は河合浩蔵
現在は、低層階に洋菓子「五感・北浜本館」、3階と4階にはオフィスが入居している。
20161105-141200.jpg

急階段のところはエレベータのあったホール。
空いてるスペースにエレベータがあったが戦時中の金属供出で撤去された。
20161105-135731.jpg


屋上も特別に開放。正面にある装飾を横から見れた。
20161105-135839.jpg

ドームはエレベータの機械室があった名残。
ボランティアガイドさんが教えてくれた。
20161105-135907.jpg


綿業会館
せっかくなので玄関だけでも撮影。
また機会があるときにじっくり見学に来るぞ。
20161105-153728.jpg





新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


堺筋の標準時間といえば生駒ビルヂングの時計塔。正確な時を刻んでる。|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントをレポートするぞ。

日銀大阪支店大阪倶楽部を見学して最後に見学したのが生駒ビルヂング。

堺筋に面しているスクラッチの外観に大きな時計塔がある生駒ビルヂングは、道行くひとたちの標準時間。幾何学図形をモチーフにしたアール・デコ様式を取り入れているモダンなビルヂングである。
20161105-152748.jpg


エントランスにはコンシェルジュ。なんと立派なオフィスビルだった。
20161105-144024.jpg

その先にはイタリア産の大理石を使用した階段に赤じゅうたん。
この大理石は今では採ることができないくらい立派なものらしい。
20161105-143720.jpg

以前は、時計塔の屋上に取り付けられていた鐘。LONDON MEARS AND STAINBANKの歴史のある鐘だ。見学会は、特別にゴングを鳴らしてスタート!心地いい音色が響く。
20161105-144204.jpg

エレベータの脇には金庫室。時計は高級品なので金庫も必要だな。
20161105-144225.jpg

と思ったんだけどお客様の情報を保管するためみたい。
大谷金庫製のエンブレムが渋い。大谷金庫は今も金庫の専門店だ。
20161105-144330.jpg


見学会は屋上からスタート。
堺筋から見える大きな時計塔が目の前。周りは高いビルだらけ。
20161105-144646.jpg

時計塔の中にはSEIKOの電波時計。正確な時を刻んでいる。
20161105-144931.jpg

外壁タイルのスクラッチタイルは手掻き線。
今では真っ直ぐ機械で線掻きしてるけど生駒ビルヂングのスクラッチタイルは人が掻いているから波波の味のあるタイルになっている。
20161105-145102.jpg

レトロな雰囲気を残したままキレイにリノベーションされているおしゃれなオフィスビル。入居している会社はどこもセンスのよさを感じる。
20161105-145851.jpg

階段の覗きこんだ感じもたまらん。
20161105-150032.jpg

アールデコ調のデザインの照明器具は、竣工当初のものが残っている。
20161105-150612.jpg

大理石の階段とステンドグラスも実にフォトジェニック。
建築好き、写真好きばかりの見学会だとなかなか人がいないとこでシャッターを切るタイミングが難しかった。
20161105-150720.jpg

魅力いっぱいの生駒ビルヂングを説明してくれたのは、社長。参加者みんなが楽しめるたくさんの話し。意匠だ様式だって難しい話はナシ!ただ建築を楽しんでほしい社長の思いが伝わってきたとてもいいツアーガイドだった。どうもありがとうございました。

生駒吉之助氏がロンドンのベンソン社で直接購入した時計。
今は動いていないけど貴重な感じをひしひしと感じる。
20161105-150824.jpg

完全保存されているエレベータ。上部には大理石で囲った回転式インジゲーター。
棟梁札も展示されていた。生駒ビルヂングは色んなものをしっかり保存している。



「G」と「I」をデザインした小さいステンドガラスは、ゴンキチ・イコマのイニシャル。「G」は往時のものだ。「I」は復元したステンドガラス。


地下もあるみたい。
20161105-150858.jpg

生駒ビルヂングの地下は時計博物館だった。
往年の時計がところ狭しと並んでる。
20161105-151633.jpg

時計以外にも当時の部材など建築好きには興味深い品々。
テーブルはなんと昔の看板を使って作ったみたい。ボランティア女子から教えてもらった。ただ見てるだけだと気がつかないけどイケフェスはボランティアが要所で説明してくれるから凄くいいね!
20161105-151701.jpg


コンシェルジュでポストカードを購入。

時計塔が目立つけどスクラッチタイルの外観には細かな意匠も施されていてステキだぜ。
20161105-152328.jpg

御影石の鷹の彫刻。鋭いホークアイで見張っているのだ。
20161105-142615.jpg


外観をみわたして見学終了。
みどころまんさいの生駒ビルヂングだった。また見に来たい。

ツイッター:生駒ビルヂング@BLDG1930
ホームページ:生駒ビルヂング -IKOMA BUILDING-




新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


「南欧風ノ様式ニ東洋風ノ手法ヲ加味セルモノ」大阪倶楽部|イケフェス2016 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントをレポートするぞ。

日銀大阪支店に続いては大阪倶楽部(1924(大正13)年竣工)を見学。
設計したのは安井武雄。日本橋野村ビルや大阪瓦斯ビルヂングなどを手がけた大阪を中心に活躍した日本の建築家。 中部国際空港の管制塔や愛・地球博グローバル・コモンを設計した安井建築設計事務所は、安井武雄が創設した建築設計事務所を前身としてる。


安井武雄は大阪倶楽部を「南欧風ノ様式ニ東洋風ノ手法ヲ加味セルモノ」と説明。
石のアーチなどの南欧風の様式に唐草の縁取りやトーテムポールなど東洋風の手法が加わり重厚感が厚みが加わっている。
20161105-130239.jpg


エントランスを飾る大阪倶楽部(Osaka Club)のメダリオンもカッコイイ。
20161105-124214.jpg

3階1号室に集合して大阪倶楽部について説明。
注目するのが各部屋のハンチ。
20161105-123009.jpg

1号室のハンチ。なんとなく東欧風!?
20161105-120606.jpg

見学できなかったけど会員専用の和室もある。
20161105-120757.jpg

階段には赤絨毯。手摺飾りにも注目。
20161105-120917.jpg

階段の途中の色鮮やかなステンドグラスがアクセントになっている。
20161105-120942.jpg

談話室。
のんびりゆっくり話せそう。


談話室のハンチ。1号室と似てるけど違ってる。
20161105-121141.jpg

奥には食堂。この日は営業中だったので写真撮影は不可。
2011/12/24に撮影。
20111224-104922.jpg

喫茶・酒場、囲碁・将棋室、撞球室などで構成された1階フロア
会員の方が優雅にコーヒータイム。
20161105-121517.jpg

囲碁・将棋室もキレイに整頓された台がずらり。
20161105-121739.jpg

奥にはレトロな雰囲気が満点の撞球室。
Thurston & Co大阪日勝亭が製作したポケットはもちろんスヌーカーの台もあったりしてまさに紳士の社交場。
(2011/12/24に撮影)


1階のハンチ
20161105-121534.jpg

1階ロビー。
玄関ホールは、白と黒の市松模様がシックな大理石の床。
20161105-121554.jpg

泉盤には邪鬼の口から水がこぼれ落ちる。
邪鬼の目は進駐軍に摂取された翡翠を会員がお金を出し合って購入。
20161105-121949.jpg


4階大ホール
今日は、音楽イベントが開催される予定。
リハーサル真っ最中だけどちょっとだけ見学させてくれた。どうもありがとう。
20161105-122848.jpg

大ホールのハンチ
20161105-122617.jpg

耐震化のための斜めハンチ。中に鉄骨が入ってる。
20161105-122841.jpg


公開見学会は、充実の1時間。どーよ?スバラシかったぜ!
今回、イケフェスの抽選にハズレちゃったひとに朗報。大阪倶楽部では、「館内見学会」を2カ月ごとに実施しているから機会があったら参加してみて。






新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!
5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



スポンサードリンク


イケフェス2016で大大阪の生きた建築が大公開|日本銀行大阪支店編 

日本最大級の建築公開イベントの生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2016。
大大阪の街で使われている建築を見学できるイベントを調査してきたぞ。

事前申込みで当選したのは、日本銀行大阪支店、大阪倶楽部、生駒ビルヂングの3つ。
綿業会館は残念ながらハズレ。

IMG_5718.jpg



まずは日本銀行大阪支店(1903年竣工)。
設計したのは辰野金吾。中央停車場(東京駅)や日本銀行本店など平成の今も生きた建築を残している。工部大学校の第1期生で近代建築の礎を築いた建築家だ。

集合時間まで日本銀行大阪支店の周りをウロウロ。
御堂筋の面した威風堂々たる正面玄関。
20161105-094756.jpg

車寄せの上部をアップにしてみると…。日銀のシンボルマーク。
20161105-094850.jpg

日銀のシンボルマークは10000円札のここの部分にも書いてある。
漢字の「日」がモチーフになっている。
10000.jpg

重厚で秩序と威厳が表現されてる外観。外壁は花崗岩。
20161105-094157.jpg

時間になって集合。ハガキで本人確認をしたあとに館内へ。
旧館の3階が公開エリアで自由見学方式。
みんなが記念室にクギ付けになってるうちに展示コーナーを見にくぜ。

日銀だから許される10000円札の顔ハメパネル。
大人がこぞって諭吉になりきっていた。オレ?もちろんハメてきたぜ!
20161105-100338.jpg

40億円みっけ。全然ピンとこないけどパレット1枚分。
20161105-100519.jpg

普段の見学ではみれないバルコニーをイケフェスのために特別に開放してくれてる。
これは嬉しい!ありがとう日銀。
20161105-100913.jpg

大阪市役所が丸見えのポイント。
20161105-100931.jpg

豪華な記念室のバルコニー。
20161105-101002.jpg

雰囲気がガラリと変わる記念室。天井から床まで豪華絢爛。
20161105-102753.jpg

NHK朝ドラ『朝が来た』で波瑠さんが撮影に来たみたい。
20161105-102922.jpg

表紙の写真がまさしく日銀大阪支店の記念室。波瑠さんの衣装と合ってるね!
51yE75gizyL.jpg


記念室の天井を見上げるとシャンデリアに明かり取りの窓。
ここがドームの真下になる。
20161105-101047.jpg

東西南北にはレリーフが飾られてる。見逃せないポイントだ
日銀マークもしっかり象ってある。
20161105-103222.jpg

重厚感が漂う。うかつにその辺を触れない雰囲気。
20161105-102941.jpg

ひとつひとつの装飾が細やかで繊細。
20161105-101209.jpg

あまりの豪華っぷりに気後れしてる見学者に「座ってもいいですよ。」
マジ?すわっちゃうよ!日銀はけちけちしないのだ。
実は、ほとんどが復元だけどこの椅子はオリジナルなんだって。すげー!明治の椅子に座っちゃったぜ。
20161105-103432.jpg


見所はまだまだ続く。
階段室も圧巻。階段には支柱がない作りで空間を広く感じる。
20161105-101601.jpg

アーチ型の鉄骨が階段を支えているのだ。
20161105-101708.jpg

手摺支柱の装飾もいい感じ。
20161105-102529.jpg

階段室は貴重な品も展示してある。
昔使っていた立札。北門に墨入れしていないのは、北門は現金の搬入をしていたから。目立たないよう配慮していたからみたい。
20161105-104626.jpg

時間もたっぷりあって日銀大阪支店を十分に堪能できた。自由に見てまわれるのも気に入った。
写真も撮りまくれたし、日銀スタッフも建築に絞って説明してくれたのでイケフェスっぽい充実した見学会だった。日銀スタッフに感謝したい。

日銀大阪支店は予約すれば見学できる。
日本銀行と聞くと堅苦しい感じもするけど見学は全然ふつー。近代建築好きなら是非、見学に行ってみて。今日は、イケフェス特別で建物メインだけど普段の見学は、もっといろんなことを教えてもらえるオススメのおとなの社会見学である。


さて、次の生きる建築見学に向かうぞ。



新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

街を彩る「大阪の建築」が満載!
この1冊で大阪の近代建築を余すことなく巡れるぞ。
新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者: 高岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


連続テレビ小説 あさが来た Part2 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 あさが来た Part2 (NHKドラマ・ガイド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2016/01/25
  • メディア: ムック


Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


建物撮影は雰囲気を丸ごと撮れる広角がいいね!5D mark3と最高のコンビだ。写りもさすがのLレンズ。
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera

Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

建物の中が暗くっても全然問題ない。コンパクトで高機能!目で見た建築の雰囲気をそのまま写すとができるぞ。
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用 フラストレーションフリーパッケージ(FFP) KLP-CPSG7XM2

まずはじめに液晶を保護だ。
タッチパネル式はペタペタ触っちゃう。
さっとキレイにできる安心のKenkoフィルムをペタッ。
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター PowerShot G7X MarkII/G5X/G9X用

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera




スポンサードリンク