So-net無料ブログ作成
検索選択

MV-22、AV-8B、FA-18、F-16贅沢な展示飛行!MCAS岩国フレンドシップデー2016。 

MCAS岩国フレンドシップデー。フライトディスプレイのはじまり。

競技曲技飛行チーム『ウィスキー パパ』
まずはエアショーパイロット内海 昌浩さんのアクロバット飛行。
Extra-300(JA14WP)で大空を縦横無尽に飛びまくる。
20160505-102102.jpg
サービス満点のフライトで青空スモークも絶好調!
20160505-102257.jpg

空から国旗の登場と国歌斉唱。
岩国基地FSBでは恒例。星条旗と日の丸が空から降下!降下!
20160505-102933.jpg

フレンドシップの証なのだ。


AV-8Bハリアー Level3 Demo
いきなりシャッターチャンス!
ギャラリーのド肝を抜くド派手なテイクオフ!その低さで捻りあがるとはすげー!
20160505-104227.jpg

空で止まっとる、、これが垂直離着陸機か、、。
20160505-104656.jpg

そしてバックしてる。ありえない挙動になんだか笑っちゃう。
20160505-105152.jpg

ぎゅぃぃぃぃん!そして急上昇。すごすぎる。
今まで見た飛行展示の中で指折りの展示かも。
20160505-105258.jpg

え!?空中で一時停止!? AV-8B ハリアーデモフライト



レッドブルエアレース・パイロット室屋義秀
フェラーリとのスピード対決は見えかったけど曲技飛行はバッチリ。
エアレースとは違うExtra300の魅力たっぷりの飛行だった。



ANAがテイクオフ。
エアショーでないけど間近で離陸するボーイングに興味津々。
20160505-111749.jpg


MV-22が(昨日も見たけど)日本初公開のレベル3デモに向けてテイクオフ。
飛行モードの転換も実にスムーズ。
20160505-112028.jpg


PACAF太平洋空軍F-16デモチーム




アメリカ陸軍ゴールデンナイツ
初来日のパラシュートチーム。スモーク撒きながら滑空。
自由滑空であっという間に高度を下げてくる派手なパラシュート降下。



MV-22オスプレイ LEVEL3デモ
日本初公開のオスプレイのデモフライト。
まずはギャラリー席にペコリとお辞儀するお茶目っぷり。


すべての転換モードを披露。よくみてないと気がつかないスムーズな転換。
20160505-122244.jpg

日本初公開!これがMV-22オスプレイのデモフライトだ。
動画を見ると安定のホバリンク、静かな飛行音がよく分かる。メディアでは騒音などアレコレ言っているのが誇張さてる。自分の目で見て確かめてくれよな。



ペンバートン・エアロスポーツ
ムササビ型特殊スーツで高度1万フィートからのスカイダイビング。
空高いとこだと小さすぎでよくわからなかった。目の前にスタッと見事に着地。



競技曲技飛行チーム『ウィスキー パパ』のアクロバット午後の部



AV-8Bハリアー Level3 Demo
午前中で練習できたから余裕を持って撮れた。たまらないテイクオフだ。
20160505-132625.jpg

ストップモーション!
空中で浮遊する飛行機なんてみたことねー。



浮いてるだけじゃない。くるくると方向を変えたりバックしたり、、。
そして急角度で上昇していく。なんなのこの只者じゃない戦闘機!


ゆっくりとした速度でふわりと着陸。アメージング!
20160505-133804.jpg


海上自衛隊のC-130R(9051)
熊本地震の災害派遣に飛び立っていった。ありがとう自衛隊!
20160505-134603.jpg


レッドブル・エアレース室屋義秀さんのアクロフライト
午後も軽快なフライト。



F-16デモチーム午後の部。
午後もキレッキレのデモフライト。F-16ファイティングファルコンの本気な飛びっぷりはやっぱりすごい。


切れ味鋭いナイフエッジ。
20160505-142127.jpg


KC-130Jが給油デモに向けてテイクオフ。
20160505-142701.jpg


MV-22オスプレイ再び登場
ギャラリーの目前で安定のホバリング。ダウンウォッシュも全然わかんないし音も実に静か。
20160505-144045.jpg20160505-121950.jpg

飛行モードの転換を注意してみてたけどスムーズすぎ。
ヘリと飛行機のイイとこ取りのオスプレイは日本でこそ活躍してほしいぜ!
20160505-122244.jpg


アメリカ陸軍「ゴールデンナイツ」
アメリカンアーミー達は5人まとめてスカイダイブ。めっちゃ急降下してくる。
20160505-150457.jpg

おい!繋がってんじゃん!やばくね?やばくね?
ノープロブレム!hahaha



近接航空支援(CAS)、空中給油のシミュレーション飛行。
CAS(Close Air Support)とは、火力支援をするための航空作戦のこと。今回は、地上攻撃を行うF/A-18ホーネットに空中でKC-130Jが給油するシミュレーションだ。

地上攻撃のためにF/A-18ホーネットがテイクオフ。


先に離陸していたKC-130Jが戻ってきた。上空をぐるんと旋回。
20160505-151410.jpg

腹を空かせたF/A-18ホーネット。まってーまってー
20160505-151422.jpg

ほーら給油の時間だよ。
KC-130Jスーパーハークは両翼から2機同時に給油できちゃう。
20160505-151628.jpg

KC-130とF/A-18の空中給油デモ



MAGTF(Marine Air-Ground Task Force)空地任務部隊の飛行展示
海兵隊の航空および地上部隊が連携して任務に当たる部隊のことらしい。地上部隊がターゲットの位置を指示したり爆撃位置をレーザーでマーキングして航空機がその情報をもとに攻撃する感じなのかな。

燃料満タンのF/A-18ホーネット。地上に向かってハイスピードで進入!


どーん!すげー音とともに黒煙が立ち上る。
ギャラリーも思わず慄くアメリカ軍らしいデモ。迫力が桁違い。
20160505-152145.jpg

地上攻撃を終えたバッツ部隊が着陸態勢。
20160505-152654.jpg

海兵第242全天候戦闘攻撃中隊VMFA(AW)-242 Bats(DT01)
ミッションを終えてハイスピードローパス!ブレイク!



アレスティング・フックを使って着陸。
航空母艦の飛行甲板に着艦する方法。わずかな距離でホーネットがびたっと止まる。パイロットの受ける衝撃が半端なさそうだな。
20160505-153255.jpg


MCAS岩国フレンドシップデー。
海兵隊の友達たちはみんなフレンドシップで楽しかった。

同じ展示飛行を午前と午後で披露するスケジュールはいいね!得した気分だ。


wpo:When you go back home?
A-10:Tomorrow
帰投は明日のようだ。


調査報告メモ
・シャトルバスは朝5:35でヤマダ電機付近
・岩国バスのツイッター情報
 運航は岩国駅6:00始発/7:45 20〜30分待ち/8:50 15分待ち/10:00 30分待ち/11:30待ち時間なし
・基地内に入ると混雑さを感じない広さ。来場者は約17万5,000人
・トイレは準備万端。手洗いあり。男女ともに並ばない。
・帰投は翌日。(三沢F-16は当日)
・帰投を撮りたい人は、パイロットに聞いてみよう。
・帰りのシャトルバスは閉場間際で20分待ちくらい。駅まで歩くより全然早い。渋滞もなし。



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

写真レベルが一気にあがった気になる一眼カメラ。
ちょっと高いけどそれだけの価値があったぜ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス
キヤノン EOS 5D Mark III完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

とりあえず買って読んだ一冊。基本的なことを漏れなくマスター。
キヤノン EOS 5D Mark III完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

  • 作者: 高橋 良輔
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Canon バッテリーパック LP-E6N

バッテリーは安心の純正品を選ぼう。
5D Mark3に付属していたLP-E6の容量がちょっとだけ増えたLP-E6Nがおすすめ。
Canon バッテリーパック LP-E6N

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera




スポンサードリンク


タグ:岩国基地

MCAS岩国フレンドシップデー2016。色んな航空機に目移りしちゃう地上展示編 

MCAS岩国フレンドシップデー2016

5:30 宿出発。
今日は朝早くから岩国基地に向かうぞ。

5:35 通りすがりのシャトルバス待ち列。
シャトルバス待機列はすでにヤマダ電機手前まで延びてる。

5:50 Cゲート到着。
まだそんなに混んでない。

7:00 ゲートオープン
ずんずん進んで10分後にはセキュリティチェック完了。
ゲートからエプロンまでが結構長い。ひらすら歩いていく。

7:30 エプロン到着。
まず地上展示の横の机。飛行隊グッズを買い集めるぞ!パッチとコインを集めてるのだ。アイルテイクディス!ハウマッチ?連発で散財!ついつい買いすぎちゃうぜ。
20160505-074016.jpg


ブレックファーストはアメリカンフード。朝からビール!
軽めに食べて地上展示を撮りに行く。飛行機が飛び始める前にぐるっと回らなきゃ。
20160505-081352.jpg

MV-22オスプレイ(ET44 168288)
尾翼には葉巻をくわえたおしゃれタイガーのVMM-262フライングタイガース。反対側は勇ましいリアルタイガー



烏山(オーサン)空軍基地からA-10サンダーボルト。戦車がビビりまくる最強の近接航空支援(CAS)専用機。
存在感抜群のGAU-8 アヴェンジャー、30mm ガトリング砲の迫力。


横から見ると分厚い主翼と上部にあるエンジン。地上からの攻撃に耐える頑丈な作りなのだ。
20160505-083549.jpg


最新鋭オスプレイと並びで展示。どちらもアニマル尾翼。




VMFA-122クルセーダーズ
厚木的なロープなしの展示に触られまくり。
20160505-082343.jpg

ANAがギャラリーが注目する中、着陸。
20160505-082843.jpg

烏山(オーサン)空軍基地からF-16C
360度どこからでもよく見れる展示。何人もの女性兵士がビデオカメラで撮りまくってた。
20160505-083607.jpg


熊本地震の影響もあって海上自衛隊は諸事情により不参加。不参加といっても自衛官はいろいろとサポート。
機体も見えるところにちゃんと並べてくれている。さすがだ。

EP-3電子戦機(81-9173)
20160505-084136.jpg
OP-3C 画像情報収集機(81−9135)
20160505-084139.jpg
US2(71-9904)
20160505-084141.jpg

MH-53E掃海ヘリコプタMH−53Eシードラゴン(86-25)
20160505-095630.jpg

掃海・輸送ヘリコプターMCH-101(86-53)
アグスタウェストランド社のAW101。機雷の除去や人員の輸送をするヘリ。デカイ機体は折り畳み機能がついてて艦載機としても運用可能。
20160505-095604.jpg


横田基地にも来てくれる早期警戒管制機E-3セントリー(AF71-1408)



空中給油・輸送機KC-130Jスーパーハーキュリーズ (QD8075)
機内公開は長蛇の列。大人気だ。


横田基地からUH-1Nヒューイ(6614)
20160505-091903.jpg


C-12ヒューロン(86-0078)
20160505-091939.jpg

三沢基地から第138電子攻撃飛行隊(VAQ-138)イエロージャケッツ
最新鋭電子攻撃機EA-18Gグラウラー



厚木基地からVFA-102ダイヤモンドバックス。来年からは岩国基地に移動してくる。


VFA-195ダムバスターズの65周年記念塗装機。



VMFA(AW)-242バッツ



嘉手納基地のKC-135Rストラトタンカー。戦闘機などに飛行したまま給油する空飛ぶガソリンスタンド空中給油機だ。機体後部にはフライングブーム。海兵隊や海軍に給油するときはドローグ方式のアタッチメントをつけて飛行する。



AV-8Bハリアー II
垂直離着陸のできる航空機。なかなか見ることができないレアな機体。
独特のフォルムでかっこいい機体の周りには人だかり。
20160505-095749.jpg


おっと、そろそろフライトが始まりそうだ!



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

写真レベルが一気にあがった気になる一眼カメラ。もっと早く買っときゃよかった!
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス
キヤノン EOS 5D Mark III完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

とりあえず買って読んだ一冊。基本的なことを漏れなくマスター。
キヤノン EOS 5D Mark III完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

  • 作者: 高橋 良輔
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Canon バッテリーパック LP-E6N

バッテリーは安心の純正品を選ぼう。
5D Mark3に付属していたLP-E6の容量がちょっとだけ増えたLP-E6Nがおすすめ。
Canon バッテリーパック LP-E6N

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera




スポンサードリンク


タグ:岩国基地