So-net無料ブログ作成

地上展示がちょっと寂しかった横田基地日米友好祭2017 




例年なら朝イチから並ぶ横田基地フレンドシップ・フェスティバル。

今年は、さっきまでブルーインパルスが八王子で飛んでいたので遅れての参加。もう午後なんだけど最寄駅の牛浜駅はそこそこの混雑。
横田基地まで詰まることなく思っていたよりスムーズに歩けた。
入場ゲートでは、持ち物チェックはしたけど身分証を提示することもなく通過。

エプロンに近づくとステーキのいい匂いと鳴り響くサウンド…。This is U.S.A!!
早速、横田基地所属のスーパーハーキュリーズが目の前でテンションが上がるぜ!



まずは出遅れてるけどパッチを探しにいく。まだ色々と残っているぞ。


おなじみの特殊作戦群のパッチ。すでに購入済み。
お!CH-53Eスーパースタリオンのパッチがまだあった!即、購入。


RQ-4Bグローバルホークのパッチ。
お目当の限定パッチは早々に売切れの模様。



横田基地に期間限定で展開中のRQ-4Bグローバルホークが地上展示。
目新しい機体だけにみんな写真をバシャバシャ撮ってる。

やあ!マイルス
夜中によくコンタクトタワーして飛び立って行くのは君だね。


長ーい翼。


展示されているグローバルホークは、ビール空軍基地第9偵察航空団(9th RW)所属のBB(09-2037)でBlock30みたい。



P-8哨戒機ポセイドン
アメリカ海軍のアンチサブマリン。機内公開をしていて大行列。


テイルレターはLK、VP-26 ”Tridents”
海賊マークが潜水艦をビビらせる。


グッズも販売してた。
三沢基地で買わなかったパッチがやっぱ欲しくて買っちゃった。



C-17Aグローブマスター
ハワイ州ヒッカム基地のグロマス。毎年、たくさんのグッズを詰め込んで飛んで来る。
機内では陽気なハワイアンが元気に販売するグッズは他のスコードロンに比べるとリーズナブルなお値段。パッチとチャレンジ・コインを購入。




C-130H ハーキュリーズ
最新のC-130Jに世代交代が進んでいるけどまだまだ頑張ってる。
台風や諸事情で外来機が激減したこともあるのか3機も並んでの展示。



航空自衛隊C-130H
小牧からは迷彩ハーク



展示じゃないけどエプロンの向こうも駐機中。

アラスカ州エルメンドルフ空軍基地AKのC-17Aグロマス。


よーく目にするATIとGTIのコンビ。
もっと近くて見たかったぜ。



C-130J スーパー・ハーキュリーズ
今年配備されたばかりの新型輸送機C-130J スーパー・ハーキュリーズ
見た目はあまり変わらないけどあらゆる性能が近代化されてるスーパーな輸送機。今から訓練に飛び立つみたいだぞ。


目の前でテイク・オフ!
今までのC-130Hに比べると一回り大きいのに低騒音。


ブーン。2機のC-130Jが滑走路上空にアプローチ。
エクスキュート!エクスキュート!エクスキュート!パラジャンパーがボトボト降りてくる降下訓練。


訓練を終えて軽やかに着陸。レターが白影になっているボスの機体だ。


滑走路の脇には、消防隊もスタンバイ。
あ!R16だから16番なのか!なるほどーッ。


そんなことないみたい。




20170916-145514.jpgP-8Aポセイドンの機内見学は、とびきり列が長い。せっかくの機会だし地上展示機も少ないので並んでみた。案内役のネイビーが機内が混まないようにいい感じに調整してる。



なんと機内撮影OKだった!
潜水艦を見つけ出すコンソールがずらり。



窓越しのグローバルホーク。
窓自体は普通のヒコーキと一緒で特別に大きいわけじゃなかった。


こっちのコンソールは目視型。窓の外を見てミッションをするっぽい。
座席をよく見るとシートベルトは5点式! ジェットコースター級の乗り心地でもしっかりとホールドするため!? 座り心地は程よく硬め。



ジャーン!
コクピットも惜しげもなく見せてくれた。写真も撮れちゃうサービス。


アップで撮影。グラスコクピットな画面は電源入っていてなんか写っている。


スイッチだらけの上部


余裕のある人数で機内を見せてくれたので隅々までじっくり見れた。大満足!並んでよかった!グラハム少佐、ハイポーズ!


まだまだ行列は続いてる。もうちょっと!機内は楽しいぞ。



CH-53Eスーパースタリオン
海兵隊 HMH-462 Heavy Haulers(重い荷車)
でけーー!その名の通りめっちゃヘビー!混んでていたので機内見学はパス。


ヘビー級のヘリのパイロットはなんとも優しそうなナイスガイ。



MC-130Hコンバットタロン2
お鼻が特徴的な特殊作戦機。プロペラの具合はどう?


尾翼のグースがブサ可愛い。



航空自衛隊 T-400
台風などで地上展示が激減してもきてくれた。
「戦闘機はこないの?」とやたらと聞かれていてクルーがちょっと気の毒。
どんな天気でも飛んでこれるT-400はすげーぞ!来てくれてどうもありがとう。



JA3447
横田管制官に絶賛ウエルカムされていたJA3447。


エアバンドでお馴染みのフォー・ゼロ・ベクター
ハークたちの邪魔しないで飛んでくれよ。



C-12J ヒューロン
いつも高く飛んでるモジョ。近くで見ると大きい。



C-130Jスーパーハーキュリーズ
入口のそばに展示されていたC-130J。ハッチを開けて大開放しててズラーっと行列。
外からみよっと。



機体には、いくつもデカールが貼ってあった。
5AF(太平洋第5空軍)のカッコいいマーク。
C-130Jを整備する374th AMXS(Aircraft Maintenance Squadron)のマークもある


36th Airlift Squadron


374th Airlift Wings


展示してあったC-130Jスーパーハーキュリーズのポスターが売ってた。しかも機体番号まで一緒なステキなポスター。パッチと合わせて36thスコードロンのグッズをいろいろと購入。見逃すとこだったぜ!
買ったはいいけど雨がボトボト降って来た。髪が濡れちまう…とオタオタしてたら

「よかったらこれどうぞ。」

傘を巻くビニール袋を手渡してくれたジェントルマン。

おかげてポスターが全く濡れないように養生。とても助かりました!どうもありがとう。


最後は、アメリカ飯。ビールと一緒にいただいた。
今年も将校クラブ(!?)のステーキは柔らかくて美味かった。



今年は、台風などの影響で目玉だったB-1Bランサー爆撃機や戦闘機がゼンゼンこなかったのでエプロンが寂しかったのが残念。雨にも降られたりしたけどやっぱり楽しかった。エアマン達は快く迎えてくれてフレンドシップな1日だったぜ。グッデー!






Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

コンパクトボディで高機能。
ただボタンを押すだけで写真も動画もワンランク上になった気分になれる。ちょっと高いけど一眼のサブ機としてもいいね!
Canon PowerShot G7 X MarkII

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera



Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS


地上展示も、クルーとの記念撮影にもAPCサイズで使うとばっちり。
広すぎず狭すぎなくていい感じ。写りもさすがのLレンズ!
Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: Camera


Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

大切なレンズに傷がつかないようにプロテクトしておこう。
派手なクラッシュからレンズを守ってくれたので必ずつけてる。
Kenko レンズフィルター MC プロテクター 77mm レンズ保護用 177211

  • 出版社/メーカー: ケンコー
  • メディア: Camera




スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント