So-net無料ブログ作成
検索選択

横田基地友好祭2014。話題のオスプレイ初登場!大盛況のフレンドシップディ。 




横田基地日米友好祭。
アメリカンな雰囲気を味わえる人気のイベント。
話題のMV-22Bオスプレイをはじめたくさんの機体が横田基地に集合。
米軍からはレア機体のE-3セントリー、MC-130PコンバットシャドウやF-16C、F-15Cの戦闘機、横田では定番のC-17、C-130などの輸送機が展示された。
自衛隊からはCH-47J、F-2、F-15、U-125、KC-767などが展示された。
21-20140906.jpg


●9:00am ゲートオープン
始めは金属探知。全員じゃなくてアヤシいひとがピックアップされて頭からつま先までチェック。
オレ?まさかのピックアップ…。
その後は、手荷物検査。「モーニン!キャメラ アン レンズ!」「OK。楽しんできてね。(多分)
黙って鞄を開けるよりも、ひと言話しかけた方がスムーズに通れる気がしたぞ。
身分証明の提示は必要なかった。

毎年、子どもたちに人気のYOKOTA TRAIN。手作り感がいいね!
02-20140906.jpg


旨そうな肉を焼いてるブースを横目にエプロンに直行。
まずはオスプレイを見にいくぜ。

朝イチで見にいったのはMV-22Bオスプレイ。(EP01)
なぜか警官が警備していて列を誘導してたけど本職でないからグタグタだった、、。
59-20140906.jpg

なんとオスプレイ、機内を公開してくれるようだ。
朝イチはまだ空いていたので10分くらいで機内に入れた。
コクピットもバシャバシャ撮れる大サービス。ほとんどの計器がディスプレイのグラスコクピットで意外とシンプル。機内は思っていたほど広くなかった。



もう一機のオスプレイ(EP07)はローターを折りたたみウイングを回転したコンパクトな格納モード。
ギャラリーの多さに恥ずかしがって目を隠してように見えなくもない。
20-20140906.jpg


KC-135R ストラトタンカー(嘉手納基地) #60-0348
4発エンジンの空中給油機。KC-135のおかげで航空機の航続距離が一気に延びるのだ。
朝早くは待ち時間無く見学できた。


機内にはウエルカム・ロゴ。
31-20140906.jpg

コクピットを公開。見るだけでなくて実際に座れる。
どっちか機長?とたどたどしく聞いてみると左が機長、右が副操縦士。もちろん機長席に座るぜ!



ストラトタンカーの上からオスプレイを見ると人が群がってる。めちゃめちゃ人気者。
58-20140906.jpg


C-17グローブマスター(ヒッカム基地) #50-5150
機内ではコクピット見学とグッズ販売。ハワイっぽいおおらかな隊員が大行列をさばいていた。
アメリカの国旗とハワイの旗が掲げられていた。




早期警戒機E-3セントリー(嘉手納基地) #80-0139
オスプレイに引けをとらない人気っぷりで長蛇の列で見学は諦めた。
内部の写真を撮れる機会は珍しいそうだ。ざんねーん。



特殊作戦機 MC-130Pコンバットシャドウ(嘉手納基地)
翼の下がちょうどいい日陰になっていた特徴的な機首の機体。
今日は、日よけに甘んじてるが東日本大震災でハンパない活躍した特殊部隊だ。

津波で被害を受けた仙台空港の滑走路を速攻で復旧させたのは彼ら特殊部隊のおかげ。
第320特殊戦術飛行中隊が被災して航空管制ができない松島基地にMC-130Pで強行着陸、戦闘管制班 (CCT)が陸路で仙台空港へ向う。自衛隊、前田道路と協力して航空機を誘導するための管制機能を再確立。1500mのフライトラインを確保してC-130が離着陸可能に。空路で人や物資を素早く支援できるようになった。
着陸が難しいところに航空機を降ろすプロフェッショナル達だ。──ってあとで知った。ニコニコとコイン売っていたのにすげー隊員だったんだ。




航空自衛隊 KC-767(小牧基地) #87-3602
子どもたちは特別にコックピットに連れて行ってもらってた。いいなー。


陸上自衛隊 CH-47J (相馬原駐屯地) #52913
日米友好のスペシャル・ペイントの真っ最中。
ローターに星条旗も掲げて一番のフレンドリーだった。



航空自衛隊CH-47J(入間基地) #52-52913
機首にあるお天気レーダー(たぶん)を大公開。初めて見た。


百里救難隊 U-125A(百里基地) #12-3018
あまり目立たなかったけど航空自衛隊60周年記念ロゴが貼付いている。


浜松救難隊 UH-60J(浜松基地) #28-4555
荒ぶる救難展示のハマキュー。今日は地上展示でもの足らなそうだ。


F-2(築城基地) #43-8530
築城基地からはるばる飛来。



T-4(百里基地) #86-5619
第302飛行隊のT-4。
52-20140906.jpg

F-4EJ(岐阜基地) #37-8318
飛行開発実験団のファントム。見た目の違いが判らないが改修前のオリジナルF-4EJだ。
57-20140906.jpg

F-15C(嘉手納基地) #81-0032、#81-0029
第44戦闘飛行隊のイーグルが2機。
尾翼を見ると自衛隊のF-15Jと違いがある。米軍機の方がレーダーの性能がいいのかも。



F-15J(小松基地) #22-8810
第303飛行隊のファイティングドラゴン。



F-16C(三沢基地) #91-0357、#92-3897
第13戦闘飛行隊"Panthers"と第14戦闘飛行隊"Samurais" の2部隊が展示。



戦闘機の見どころポイントのひとつが「尾翼のマーク」
F-16Cはパンサー(13FS)と侍(14FS)が描かれている。「WW」ってのはテイルレターといって部隊によって違う。(嘉手納のF-15Cは ZZ)
WWの意味はWild Weasel(凶暴なイタチ)。部隊のモットーは"First in Last Out"、攻撃部隊より先行して敵陣の対空脅威を制圧。攻撃部隊が引き返してから帰投する危険な任務をこなす部隊なのだ。

部隊が違ってもエアインテークにスコードロンが一緒に書いてあった仲良しの部隊。
85-20140906.jpg



午後は友好祭名物のパラシュートジャンプ。
C-130からジャンパーが続々とダイブ!
をををー。絡まりそうなほど近けーよ!バンバン飛んで降下してくる。
2機で2回パラシュートジャンプを見せてくれた。



パラシュートジャンプを見て状況終了!
時間がなくてアメリカ飯は味わえなかったけど充実の地上展示に満足した2014年の横田基地友好祭だった。ブログ記事:「横田基地日米友好祭にいくとき知っておきたいことガイド。ARE YOU READY?」が結構アクセスあったけど役に立っていたら嬉しい。


●横田基地友好祭2014のメモ
・基地周辺の民家はが今日だけ駐車場の呼び込み。
 土壇場まで空いてることがあるが3時間2000円とか割高なので注意。


さてと。三沢に移動だ。


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

mitsu

入れるもの、並べれるものはおさえてますねw
わたし、なんも並んでない^^;
その目線の違いは羨ましかったり。。。
以後の参考にしますです^^
おつでした!!
by mitsu (2014-09-10 13:21) 

wpo

おつでした!
朝イチで並んだのでMV-22もKC-135も10分くらいで入れました。
E-3は長蛇で諦めました、、。
自分のはコレクション的になっちゃうんですよねー。
mitsuさんのカッコイイ写真に憧れますよ。

by wpo (2014-09-11 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました