So-net無料ブログ作成
検索選択

エネループを購入するときに候補にしたいアマゾン版エネループ、通称『アマループ』ができるヤツ。 




充電池といえば『エネループ』というほど有名な充電池。
サンヨーからパナソニックになってエネループ・ブランドがすっかり消えたガッカリなデザイン…。
デザインもダサいし、スペックも色々で結局どれを購入すればいいのかよく判らない。


718HT52Rb3L._AA1500_.jpgそんなキミに最適な充電池は
『Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池』
Amazonベーシックとは、Amazon が全世界で展開するプライベートブランド。Amazonベーシック[トレードマーク]ストアでエネループのアマゾン版というべき商品、通称「アマループ」が販売されている。

箱にスマイルのアマゾンが電池もスマイルさせているデザインも悪くない。
製品保証も1年間限定日本国内保証されているから安心。




購入前に肝心のスペックを確認してみよう。

●電池容量1900mAh/重さ 27g
現行のエネループ(パナループ)のスタンダードモデルと変わらない容量。ぜんぜん問題ない。
重さもパナループと同じ。リモコンとか電動歯ブラシなど手持ちのアイテムに使っても重たくない。


●充電回数約1000回
第1世代のエネループと同じ充電回数。
最新のエネループは2100回も充電を繰り返せるので充電回数のスペックは劣る。
が、よくよく考えると1000回も充電しなくね?
1000回もできれば充分だ。充電回数は気にしなくてもいいと思うぞ。


●安心のメイドインジャパン
アマループを製造しているのはFDKトワイセル。
元祖エネループの三洋電機電池部門が別会社になった充電池のノウハウを持ってる会社でエネループの製造も行っているようだ。
国内製造で最新技術の入った信頼の日本製で安心できる。


●値段はパナループと比べてアマループが安い。
91kPpcuAazL._AA1500_.jpg
単三電池4本の値段はパナループは936円、アマループは798円
価格差を充電回数の違いでどう思うかだけど1000回以上も充電する前に新しいのに買い替えそうならアマゾンベーシックにしておこう。

4本入り(798円)と8本入り(1280円)の2種類。やや過剰なアマゾン包装で発送される。
箱の大きさは変わらないから8本入りを買っちゃおうぜ。


●デザインは電池もスマイルの方がいい。
電池のデザインは電池もスマイルのアマゾン充電池が好み。
サンヨーのエネループ・ブランドのときはいいセンスのデザインだったけど、パナソニックになってからはデカデカと社名のPanasonicロゴになってカッコ悪い。


●充電器は別途購入
アマゾン版エネループには専用の充電器はない。別途購入か今持っている充電器を使う。
アマゾン充電池のページには特に推奨充電器は記載されていないがレビューによるとAmazonで動作確認したのは、パナソニックのBQ-CC11、BQ-CC23。もしくは富士通のFC344F-JPのようだ。
と言ってもエネループの充電器ならどれでも(たぶん)だいじょぶだろう。エネループを作ってる会社の製造している充電池だからな。

買うならBQ-CC23はやめとけよ。安さに吊られて買うなよ。充電時間がかかり過ぎだ。単3×2本が急速充電で4時間かかる。BQ-CC11も無駄に高スペックで割高感。
そこでおすすめするのは、ミドルモデルのBQ-CC21だ。急速充電2時間で満タン!お出かけ前でも間に合うほど高速に充電してくれる。


詳しくは前に書いた記事を読んでみてくれ。
記事:どの『新』エネループを買えばいい?購入前に知っておきたい新しいエネループのこと。
最新記事:エネループの最新型充電器(BQ-CC55)に買い換えた。アマループも急速充電OK!

アマループを使うのに向いているのは、リモコン、目覚まし時計、電動歯ブラシ、子供のおもちゃ、マウス、ワイヤレスキーボードなどなんでもこなす。
あまり向いてないのは、パワーが必要なLEDライトとかデジカメ。
非常用のLEDライトなら満タン充電から1年後でも90%の高い残存率があるから向いてる。めったに使わない電化製品におすすめ。


●エネループの記事も参考までに読んでみて。
どのエネループを買えばいい?購入前に知っておきたいこと
どの『新』エネループを買えばいい?購入前に知っておきたい新しいエネループのこと。



Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単3形4個パック (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)

電池もスマイルの「アマループ」
高くてカッコ悪いパナループより断然こっちのアマループ。
安いし電池性能も充分だ。
Amazonベーシック 単3形4個パック (1900mAh、約1000回充電可能)

  • 出版社/メーカー: AmazonBasics
  • メディア: エレクトロニクス


Amazonベーシック 単4形4個パック (最小容量750mAh、約1000回使用可能)

デザインもなかなかのアマループ。
電池のスペックも充分で価格も安い。4本、8本のセットで販売されてる。
Amazonベーシック 単4形4個パック (最小容量750mAh、約1000回使用可能)

  • 出版社/メーカー: AmazonBasics
  • メディア: エレクトロニクス

Panasonic 単3形・単4形 充電式電池専用急速充電器 BQ-CC21

おすすめ品。スタンダードモデル(2本)を2時間で充電できる急速充電器。
ECONAVI機能がないだけで充電機能はフラッグシップモデルと同じ。
買うならコレだ。
エネループ 単3形・単4形 急速充電器 BQ-CC21

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

富士通 ニッケル水素充電器(単3・単4形両用) FC344F-JP(FX)

アマゾンが動作確認した充電器。
充電にかかる時間が判らないからオススメしない。
富士通 ニッケル水素充電器(単3・単4形両用) FC344F-JP(FX)

  • 出版社/メーカー: 富士通
  • メディア: エレクトロニクス




スポンサードリンク



トラックバック(0) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。