So-net無料ブログ作成

アドビのPhotoshopとLightroomが月額たったの1000円。マジ?即申込みだ。 




Photoshop CCとLightroom5が今だけ、誰でも、ずっと月額1000円。

嘘みたいなネタだったがマジだった。
adobe社『Photoshop 写真業界向けプログラム』という取っ付き難いネーミングのキャンペーン。もちろん写真業界じゃなくても問題ない。つーか、フォトショップやライトルームを持っていなくてもで最新のPSとLRを使い倒せるようになるスペシャル・チャンス。

あの高値の花、じゃなかった高嶺の花だったフォトショップが月額1000円で使えるようになるとはアドビにしては実に太っ腹なキャンペーン。

1000円が高いだと?
朝昼晩に缶コーヒー飲んで昼に弁当、夜に缶ビールでもう1000円だ。一日くらい水とパンで我慢だ。
1.png


LR4のユーザなんだがアップグレードを購入するより月額1000円でPhotoshop CCとLightroom5が使えるようになるほうが断然お得。アップグレードしてなくてよかった。LR5のユーザもPhotoshop CCが使えるようになるし将来、LR6になってもアップグレードもできるから『Photoshop 写真業界向けプログラム』はいい選択だと思う。写真を扱うには最適なアプリケーションのコンビだ。

写真を撮り貯めてるユーザはこれを機会にプロフェッショナルなソフトを手に入れよう。
「キレイな写真はよりキレイに。そうでない写真はPhotoshopでキレイに。」できる。

写真をたくさん撮ったり管理するのが苦手なユーザにもLightroomはオススメ。
読み込むと自動的に日付別にフォルダ分けしてくれたり、タグ付けするとあとで写真を探すのも楽。
タグってのはF-4とかF-15とかF-2って戦闘機の種類で付けておくと膨大な写真の中から探すのが凋落になる。一般的は「運動会」とか「遠足」とか「子供の名前」にしとけば探すのが便利になる。

オレがWebで申し込みするのだが手間取ったことを書いておく。
申し込み殺到でサーバがビジーなのかログインして手続きを進めていくとエラーで進まなかった。
3の支払い情報を入力してください。になると、あれ?strong>フリーズしたように延々画面が止まっる。散々待ってみたあげく支払いシステムが使用できません。だと。
回避策はステップ3のフリーズ状態を我慢してこの画面が出たらリロード。もし、つながったら購入手続きになる。月曜ならアドビサポートに電話してもいいだろう。
2.jpg


支払いが済んだら画面に従ってCreative Cloudをインストール。
Appからインストールしようとしても、ぐるぐる回ってなかなか待望のPhotoshop CCとLightroom5のインストールメニューがでてこないがずっと待ってるとそのうちで出てくるから気長にな。

申し込み期限は12月9日まで。契約にはクレジットカードがいるからな。
契約すると1年契約。合わなかったら1ヶ月以内なら解約できるから取りあえず申し込んでおこうぜ。
今日、契約しても31日に契約しても今月分は(たぶん)1000円だから早くダウンロードしちゃおうぜ。
たくさんの写真を扱っていてステキな写真にしたいキミならこの先ずっと使いたくなるハズだ。

申し込みはこちらから。
リンク:Photoshop 写真業界向けプログラム : Adobe Creative Cloud



Photoshop Lightroom 5 プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術

LRは直感的に使えるけどガイド書を買ってもいいかも。
Photoshop Lightroom 5
プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術

  • 作者: 高嶋 一成
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: 単行本
カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5

カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5

  • 作者: 小原裕太
  • 出版社/メーカー: ワークスコーポレーション
  • 発売日: 2013/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました