So-net無料ブログ作成

イージス艦『あたご』 横須賀で海上自衛隊の艦隊を丸ごと見学。 




木更津から横須賀に移動完了。

観艦式に向けて横須賀には海上自衛隊の護衛艦が勢揃い。
今日はその中から、護衛艦DDG-177『あたご』が一般公開。『あたご』はあたご型護衛艦の一番艦で第二世代のイージス艦である。

ステルス性能を高めた塔型マスト、ステルスシールド化を図った62口径5インチ単装砲など一世代型イージス艦からグレードアップした艦船だ。っといいつつパッと見では違いがわかんねー。数字が違うくらいだ。
20121010-01.jpg


ヴェルニー公園につくとたくさん海上自衛隊の艦船が停してるぜ。
いつ来てもたくさん居るんだが、観艦式のために増しでよその港から来てる。
アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド横浜工場で建造したヘリコプター搭載護衛艦「いせ」。呉からやってきた。あたり前だけど「ひゅうが」にそっくりだな。
そうりゅう型潜水艦も停泊している。X舵が特徴だ。
潜水艦は伝統的に三菱重工業神戸造船所と川崎造船神戸造船所が順番に作っている。



観艦式の入場ゲートもスタンバイ。自衛艦隊司令部には「海将旗」が掲揚されていた。
桜のお星様マークが3つは海将がいますよって印。


シンガポール海軍揚陸艦「PERSISTENCE」(8500t)
かなり大きいと思っていたらイージス艦よりデカいようだ。
自衛艦の灰色な艦艇を見慣れているとブラックな色彩が妙にかっこ良く見えるぜ。
オーストラリアからはフリゲート艦「シドニー」も観艦式にやってきてくれた。


続きは後日。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました